体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【夏祭り2017】全国の盆踊りイベントおすすめ25選♪夏の風物詩を満喫しよう!

【夏祭り2017】全国の盆踊りイベントおすすめ25選♪夏の風物詩を満喫しよう! 夏祭り

夏の恒例行事といえば「盆踊り」。

屋台・露店が出たり、花火がフィナーレを飾ったり、各地域らしい趣向を凝らしたお祭りイベントが数多く開催されます。

今回は、北海道から九州まで、日本全国各地で行われる盆踊りイベントからオススメ25選をピックアップ!

お気に入りの浴衣を着て、ご家族やカップルでお出かけしてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

※イベント情報はじゃらんnetイベントガイドから抜粋しました

※2017年夏に開催予定のイベント情報です

※イベントの実施状況、開催期間、開催場所については、天候や主催者側の都合により、変更もしくは中止となる場合があります。必ずご自身で事前にご確認ください

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません

さっぽろ夏まつり 【北海道】

さっぽろ夏まつり

出典:http://www.jalan.net/event/evt_202463/

さっぽろ夏まつりについて

大通公園をメイン会場に、夏の一大イベント「さっぽろ夏まつり」が開催されます。期間中は、札幌の街中、特に大通公園は1丁100m四方の6丁分がすべてビアガーデンとなり、連日大変賑わいます。狸小路では「狸まつり」が催されるほか、市内各所で「すすきの祭り」や、子どもから大人まで存分に踊りを楽しめる「北海盆踊り」などが繰り広げられます。 さっぽろ夏まつり

開催場所/札幌市 大通公園(2丁目~11丁目) ほか

「さっぽろ夏まつり」の詳細はこちら

洞爺湖温泉夏祭り 【北海道】

洞爺湖温泉夏祭り

出典:http://www.jalan.net/event/evt_202473/

洞爺湖温泉夏祭りについて

避暑客で賑わう洞爺湖温泉で、夏祭りが開催されます。主会場では毎夜「縁日広場」がオープンし、8月1日から15日には「盆踊り」が催されます。各ホテルでは、宿泊者を対象に色浴衣の貸出も行われます(有料/料金は各施設で異なります)。 洞爺湖温泉夏祭り

開催場所/北海道洞爺湖町 洞爺湖温泉 洞爺湖汽船本社前桟橋特設会場

「洞爺湖温泉夏祭り」の詳細はこちら

毛馬内盆踊り 【秋田県】

毛馬内盆踊り

出典:http://www.jalan.net/event/evt_203147/

毛馬内盆踊りについて

鹿角市十和田の毛馬内地区に450年前から伝わる盆踊りで、国の重要無形民俗文化財に指定されています。かがり火の明かりで演出された幻想的なムードの中、手拭いで独特の頬被りをした男女が、紋付きや晴れ着に蹴出し、しごき帯という姿で、勇壮な大太鼓と笛のお囃子にあわせて踊る「大の坂」と、唄のみで踊る「甚句」が披露されます。2000年から「毛馬内北の盆」として、県内外の盆踊りを招いての共演も行われており、優雅で情緒豊かなしぐさが見物客を魅了します。 毛馬内盆踊り

開催場所/秋田県鹿角市 毛馬内こもせ通り

「毛馬内盆踊り」の詳細はこちら

松島流灯会 海の盆 【宮城県】

松島流灯会 海の盆br /

出典:http://www.jalan.net/event/evt_203078/

松島流灯会 海の盆について

大人も子どもも自然に笑顔になれるような懐かしくて新しいお祭りが、松島海岸中央広場などで行われます。灯籠流しや盆踊りが行われ、霊場松島としての供養を大切にしながら、夏休みの賑やかさも楽しめます。 松島流灯会 海の盆

開催場所/宮城県松島町 松島海岸中央広場 ほか(予定)

「松島流灯会 海の盆」の詳細はこちら

東山盆踊り 【福島県】

東山盆踊り

出典:http://www.jalan.net/event/evt_203210/

東山盆踊りについて

東山温泉の夏の風物詩で、湯川の清流の上に組まれた大きな櫓の周りを、地元民や観光客が民謡「会津磐梯山」の名調子に合わせて踊ります。踊りの輪には東山温泉の芸者衆も参加し、温泉情緒を盛り上げます。 東山盆踊り

開催場所/福島県会津若松市 東山温泉

「東山盆踊り」の詳細はこちら

恵比寿駅前盆踊り 【東京都】

恵比寿駅前盆踊り

出典:http://www.jalan.net/event/evt_205931/

恵比寿駅前盆踊りについて

渋谷の夏の風物詩「恵比寿駅前盆踊り大会」が西口駅前ロータリーで盛大に開催されます。戦後間もなく“しぶや”の街の復興と再建を願って始められ、以来60年余り続きます。提灯が灯る中、太鼓の音色が流れる櫓を囲んで行われる盆踊りには、浴衣姿の人も多く見られ、夏の風情が漂います。たくさんの露店や屋台も並び、2日間で約6万人の人出で賑わいます。※西口広場は通行止めのため、公共交通機関をご利用ください。 恵比寿駅前盆踊り

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。