体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この夏カップルで行きたい【福井】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

この夏カップルで行きたい【福井】人気デートスポット20選!定番から穴場まで 福井デート

夏がやってきた!「デートに誘いたいけど、暑いところはちょっと…」

夏に困るのがデートスポットですよね。

そこで今回は、福井県内で楽しめる、涼しいおでかけデートスポットをご紹介!

室内のスポットを中心に、カップルにおすすめなスポットをピックアップしました。

福井の海ならではの生き物に出会える水族館、地場産業をピックアップしたミュージアム、

絶景やマイナスイオンたっぷりの涼感スポットなど・・・1日たっぷり楽しめますよ♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

福井・越前エリア

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18206cc3290147492/photo/

恐竜の世界・地球の科学・生命の歴史・勝山市の恐竜。福井県が誇る恐竜と古生物・地学専門の博物館。銀色のドーム型展示室には、30体以上の恐竜の全身骨格等の標本や巨大なジオラマ、迫力満点のダイノシアター(200インチの対面スクリーン)など子供から大人まで楽しめる博物館です。

\口コミ ピックアップ/

大人でも十分楽しめます!

迫力ある恐竜には彼女がびっくりしてました(笑)

食事もご当地ならではのメニューもあり楽しかったです!

お土産もたくさん買って大満足!

(行った時期:2017年1月)

世界三大恐竜博物館の一つ。と言う事で、寄って見ました。

なかなか見ごたえのある博物館で、ゆっくり見れば半日~1日いられるくらい楽しかったです(*´∀`)

(行った時期:2016年10月9日) 福井県立恐竜博物館

住所/福井県勝山市村岡町寺尾51-11

「福井県立恐竜博物館」の詳細はこちら

めがねミュージアム

めがねミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18207ae3292062573/photo/

●職人の技が息づく めがねの聖地

福井県はMADE IN JAPANフレームの9割以上のシェアを持つ「めがねの聖地」です。

伝統の技を受け継いだ職人の手によってつくられためがねは、

日本の優れたモノづくり技術のひとつ。

100余年の歴史の中で、常に進化し続ける福井のめがねづくりを

「めがねミュージアム」でご堪能ください。

\口コミ ピックアップ/

JR鯖江駅から歩いて15分ほどで到着しました。

昔のメガネが展示されてあったり、メガネ作りの工程や歴史が学べます。

また事前予約してメガネストラップ作りも体験しました。

うまいこと型を削ることができなかったのですが、スタッフさんに手伝っていただきなんとかストラップも完成しました。

(行った時期:2016年7月)

メガネの歴史なんて、全くしらなかったので、いろいろなパネルの説明や昔の実物を見れて、そうなんだあって思いました。芸能人のメガネもおいてあったので、それもおもしろかったです。ショップの方は、ほんとにたくさんの種類のメガネ。選ぶのも、迷いすぎてしまうくらいでした。

(行った時期:2017年4月) めがねミュージアム

住所/福井県鯖江市新横江2丁目3-4 めがね会館内

「めがねミュージアム」の詳細はこちら

一乗滝

一乗滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18201ab2040005863/photo/

一乗谷川上流にある水量豊かな滝。この滝で、宮本武蔵のライバルである佐々木小次郎が「つばめ返し」をあみだしたという言い伝えがあります。

\口コミ ピックアップ/

夏にはたくさんの人があつまります( ´ ▽ ` )ノ

とってもすずしくて長居しちゃいます!また来年もいきます。

(行った時期:2016年8月)

真夏の猛暑日によく行きます。10度くらい気温が下がる感じがします。海やプールより好きです。滝の上の遊歩道をぐるっとまわって帰ると街中も涼しくなっていてちょうど良いと思います。

(行った時期:2014年8月) 一乗滝

住所/福井県福井市浄教寺町

「一乗滝」の詳細はこちら

はたや記念館 ゆめおーれ勝山

はたや記念館 ゆめおーれ勝山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18206ae2182050923/photo/

はたや記念館「ゆめおーれ勝山」は、明治38年(1905年)から平成10年(1998年)まで勝山の中堅機業場として操業していた建物を保存・活用したものです。 1階はまちなか案内機能を備え、勝山の魅力を紹介するゾーンです。手織り体験コーナーやカフェ、勝山の物産販売コーナーで勝山ならではの味や体験をお楽しみいただけます。 2階は「繊維のまち・勝山」を紹介するミュージアムゾーンです。歴史ギャラリーと収蔵展示コーナーでは、「機屋」の建物を活かした臨場感あふれる展示をご覧いただけます。 敷地内の「ゆめおーれ広場」では、小川に沿って憩いの空間が広がっています。 この建物は、勝山市指定文化財であり、平成19年には国の近代化産業遺産に認定されました。

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。