体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デートのランチや休憩に♪信州で楽しむ!夏のおすすめ「旬グルメ」【長野】

イタリアンキッチンおりべ

信州名物といえば戸隠そばやおやきなど色々あるけれど、すべての素はこの澄み渡った空気、豊かな土壌で育つ農作物たち!今回は、そんな信州の、シャキシャキ元気な高原野菜、甘みをしっかり蓄えたフルーツなどなど、夏のおすすめ旬グルメ&スイーツを集めてみました♪この夏は、避暑地・信州でおいしい夏旅を楽しみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

レストランくらすわ【諏訪市】

養命酒のノウハウが生きた体に優しい食事をいただく。

レストランくらすわ毎月変わる野菜たっぷりのメニューが魅力 レストランくらすわランチはサラダバー&ドリンクバーがセットになっている

養命酒製造株式会社の直営店で、食と健康に対するこだわりはひとしお。信州産の野菜や果物、自社プロデュースの「信州十四豚」などを用いてヘルシーな料理を提供する。ランチのサラダバーが好評。 レストランくらすわ

TEL/0266-52-9640

住所/諏訪市湖岸通り3-1-30

営業時間/ランチ11時~14時、ディナー17時30分~22時(LO21時)

定休日/ディナーは水(8月は営業)

料金/信州十四豚ロース肉のグリル1800円、信州十四豚カレー1400円

アクセス/中央道諏訪ICより15分

駐車場/90台

「レストランくらすわ」の詳細はこちら

イタリアンキッチンおりべ【松本市】

シェフの遊び心が詰まった個性派揃いの石窯ピザ。

イタリアンキッチンおりべアイディア満載のピザは、ハーフ&ハーフのオーダーも可能

500℃以上の高温で焼き上げる石窯ピザは、信州レタスをどっさりのせたり、自家製ふき味噌ソースで仕上げたりなどトッピングが個性豊か。旬の野菜をゴロゴロ入れたサラダ、種類豊富なパスタ類も絶品。 イタリアンキッチンおりべ

TEL/0263 -35 -5937

住所/松本市埋橋2-10-4

営業時間/ランチ11時30分~15時(LO14時30分)、ディナー18時~21時(LO20時30分)

定休日/月、第2・4火

料金/生ハムと信州レタスのピザ1500円

アクセス/長野道塩尻ICより26分

駐車場/8台

「イタリアンキッチンおりべ」の詳細はこちら

バイキングレストラン 大地の恵み【軽井沢町】

たくさんの種類に迷う!地産地消メニューが満載。

バイキングレストラン 大地の恵みおなか一杯食べたいとに嬉しいビュッフェ形式

農産物直売施設・軽井沢発地市庭(いちば)内にある、地産地消がテーマのビュッフェレストラン。「霧下野菜」ブランドの朝採れ野菜や果物をたっぷり使用した約25種の料理が並び、ペット連れには嬉しいデッキ席も完備。 バイキングレストラン 大地の恵み

TEL/0267-45-0037

住所/北佐久郡軽井沢町大字発地2564-1

営業時間/11時~15時(LO14時30分)、お盆期間は17時~20時も営業

定休日/発地市庭の休業日に準ずる

料金/ビュッフェ中学生以上1600円、シニア(70歳以上)1400円、小学生1000円、幼児(4歳以上)600円、3歳以下無料

アクセス/上信越道碓氷軽井沢ICより15分

駐車場/150台

「バイキングレストラン 大地の恵み」の詳細はこちら

星野リゾート軽井沢ホテルブレストンコート【軽井沢町】

4種のパルフェからなる贅沢スイーツコースが登場。

星野リゾート軽井沢ホテルブレストンコート3品目メイン・デセール「太陽を浴びて」。日替わりのフルーツが幾層にも重なるパルフェ 星野リゾート軽井沢ホテルブレストンコートコース4品目は温かいパルフェ「夏の森」 星野リゾート軽井沢ホテルブレストンコートラウンジ、またはテラスでゆっくり味わえる

「軽井沢スイーツコレクション2017夏」と題し、旬の素材で作る華麗なスイーツを提供。中でも4種のパルフェがコースになった「ムニュ・デセール・パルフェ」は目と舌で楽しめるゴージャスな内容。テラス席はこれぞ軽井沢!という居心地の良さ♪ 星野リゾート軽井沢ホテルブレストンコート

TEL/0267-46-6200

住所/北佐久郡軽井沢町星野

営業時間/「軽井沢スイーツコレクション2017夏」7月1日~9月15日 10時~19時30分(ムニュ・デセールは16時LO)

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。