ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ちょっとオシャレな家族旅行♪憧れの「グランピング」で夏休みを満喫!【西日本】

ちょっとオシャレな家族旅行♪憧れの「グランピング」で夏休みを満喫!【西日本】 tp_170620_kza3-1eye

もうすぐやってくる夏休み!今年の夏はちょっとおしゃれに、家族みんなの思い出に残る「グランピング」に挑戦してみては?

大自然の中での絶品BBQにおしゃれなテント泊……と、子どもも大人も大満足間違いなし!

食事などの準備も不要で気軽に出かけられ、滞在中もゆっくり過ごせるので、忙しいママパパにとってもリフレッシュになりますよ。

記事配信:じゃらんニュース

月ヶ谷温泉村キャンプ場 パンゲアフィールド【徳島県上勝町】

上勝町の自然や価値を活かす体験型のキャンプ場。

月ケ谷温泉村キャンプ場 ランタンの灯りがつくと雰囲気抜群!玉ねぎ型のテントが可愛い♪月ケ谷温泉村キャンプ場 テント内にはセミダブルベッドの他、寝袋や薪ストーブ、ニーチェアーなどが月ケ谷温泉村キャンプ場 ガスグリルに調理器具・お皿も揃い、たき火の火おこしはスタッフに頼める月ケ谷温泉村キャンプ場 目の前の川では水遊びもできる!テントのそばを流れる勝浦川は透明度が高く、流れも緩やか。浅瀬での川遊びが楽しめるため水着やサンダル、タオルを持参しよう!月ケ谷温泉村キャンプ場 屋内に親子でできるウォールクライミング(子ども1名30分1000円)や、キーホルダーや万華鏡が作れるアトリエがあり雨の日も楽しい(1つ300円~)月ケ谷温泉村キャンプ場

仰向けになると、空に浮かんでるみたい!

月ケ谷温泉村キャンプ場

カヤックツアー&朝食付で王様気分の贅沢キャンプ。

グランピングとはグラマラス(=魅力的な)とキャンピングを組み合わせた造語で、道具を持参したりテントを張らずに楽しめる新しいキャンプスタイルのこと。川辺に設置されたテント内には収納家具や電源、ドライヤーまで揃いホテルのよう!ガイドさんと共にナイトカヤックを楽しんだ後は、川に架かる橋を渡って行ける月ヶ谷温泉へ。朝食はイタリアンレストランからフレンチトーストとベーコンエッグがデリバリーされて…まさに至れり尽くせり。

自然豊かな上勝町を舞台に、エコツアーや地域施設と連動した多彩なサービスを提案する。昨年オープンしたばかりのグランピングエリアの他に、キャンプサイトやログハウス調のコテージ、屋根付きのBBQサイトもある。 月ヶ谷(つきがたに)温泉村キャンプ場 パンゲアフィールド

TEL/0885-46-0371

住所/徳島県勝浦郡上勝町大字福原字川北4

アクセス/徳島道徳島ICより1時間

駐車場/40台(無料)

「月ヶ谷温泉村キャンプ場 パンゲアフィールド」の詳細はこちら

Okubiwako Marvelous Green!【滋賀県高島市】

湖畔ビーチのテントはごきげんなインテリア♪

奥琵琶湖 湖畔の夜をのんびりと奥琵琶湖 テントにはテーマに沿った名前が。山小屋風インテリアで統一された「ヒュッテ」奥琵琶湖 カラフルでキッチュな内装の「ボンボン」奥琵琶湖
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。