ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京都にある夜景が綺麗なスポット19選

京都にある夜景が綺麗なスポット19選

日本らしい雰囲気が味わえる場所として、国内外から人気の京都。そんな京都の楽しみは、お寺や神社だけではありません!京都市内や奈良など、素敵な夜景を眺めることができるのもまた、京都の魅力の1つです。

今回の記事では、そんな京都の夜景スポットを紹介していきたいと思います!

※編集部追記
2016年6月に公開された記事に新たに3選追記しました。
2016年6月に公開された記事に新たに3選追記しました。(2018/03/30)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方は[email protected]までご連絡ください。

 

京都府の特産物やグルメについて

photo by shutterstock

京都のご飯といえば、やはり「おばんざい」です。「おばんざい」とは、人々が慣れ親しんでいる、日常的に食されるお惣菜のことで、旬な食材がたくさん使われています。素朴ながら優しく深みのある、昔ながらの京都の料理として人気です。

 

オススメの夜景スポット

せいぎさん(@justice95102)がシェアした投稿 – 1月 13, 2018 at 5:47午後 PST

万灯呂山展望台は、芝生に座ったまま夜景が見れる珍しい場所です。ほとんど訪れる人がいない穴場夜景スポットで、地上300mからの夜景は、京都市内や奈良方面までをも望むことができます。

*編集部追記(2018/03/30)
以下、夜景スポットの一覧となっています。

 

1.万灯呂山展望台

シュウタ♓🅰🚹🚭🍜🍰🍡⚾🌸🍁🐶🐱🌅🌕さん(@tatikoma1984)が投稿した写真 – 2016 2月 4 6:07午前 PST

京都市や奈良方面の夜景を眺めることができる、「万灯呂山展望台(まんどろやまてんぼうだい)」。芝生に座り、電車や車の走る音を聞きながら、素敵な眺めに酔いしれる。

常に数組のカップルが訪れるデートスポットとして、人気の場所となっています。
■詳細情報
・名称:万灯呂山展望台
・住所:京都府綴喜郡井手町
・アクセス:京名和道路「田辺西IC」から山城多賀方面へ車で30分
・料金:無料

 

2.将軍塚青龍殿

Takumi Kurataさん(@takumi_kurata)が投稿した写真 – 2016 4月 9 8:25午前 PDT

将軍塚青龍殿には、2カ所の展望台があります。夜間拝観が行われるのは春・秋のみで、京都市内でも随一の夜景が楽しめる場所として人気です。

毎年春と秋に、透明なガラスの茶室「光庵」が設置され、美しい夜景にさらに彩りを添えています。
■詳細情報
・名称:将軍塚青龍殿
・住所:京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28
・アクセス:地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩30分(途中山道のため車がオススメ)
・営業時間:9:00~17:00(ライトアップ時は22:00まで)
・定休日:なし
・電話番号:075-771-0390
・料金:大人500円、中高生400円、小学生200円
・公式サイトURL:http://www.shorenin.com

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy