体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【全県網羅】日本の夏の風物詩♪絶対見逃せない「夏祭り2017」全国まとめ47選

出典:http://www.jalan.net/event/evt_205163/

八代くま川祭りについて

八代市で夏恒例の大イベントとして知られる「八代くま川祭り」が開催されます。4000人を超える市民が参加する「総踊り」をメインとする祭りで、会場だけでなく周辺も一体となって盛り上がります。本町アーケードでは土曜市も催され、大勢の人で賑わいます。 八代くま川祭り

開催場所/熊本県八代市 袋町~旭中央通、本町アーケード

「八代くま川祭り」の詳細はこちら

大分七夕まつり 【大分県】

大分七夕まつり

出典:http://www.jalan.net/event/evt_205166/

大分七夕まつりについて

大分市の中心部商店街が趣向を凝らした色鮮やかな七夕飾りで彩られ、道行く人を楽しませます。メイン会場の「48万人の広場」では、1日目は、武者姿や昇り龍を模った勇壮でダイナミックな照明入りの山車「府内戦紙(ふないぱっちん)」が威勢よく練り歩きます。2日目は、会場が歩行者天国となり、場内を自由に往来でき、さまざまなイベントが楽しめます。最終日には「大分合同新聞花火大会」も開催されます。 大分七夕まつり

開催場所/大分市 大分市中央通り「48万人の広場」ほか市内中心部

「大分七夕まつり」の詳細はこちら

第128回細島みなと祭り 【宮崎県】

第128回細島みなと祭り

出典:http://www.jalan.net/event/evt_204372/

第128回細島みなと祭りについて

1889年(明治22年)、町村制の施行により細島が宮崎県で最初の町の1つとなったことを記念して始まった「細島みなと祭り」が、細島商業港一帯で今年も開催されます。電飾を施した2基の太鼓台がぶつかり合う勇壮なけんか祭りとしても知られています。アジすくいをはじめ、ステージイベントなどの企画もあります。 第128回細島みなと祭り

開催場所/宮崎県日向市 細島商業港一帯

「第128回細島みなと祭り」の詳細はこちら

第53回霧島国分夏まつり 【鹿児島県】

第53回霧島国分夏まつり

出典:http://www.jalan.net/event/evt_204397/

第53回霧島国分夏まつりについて

霧島市の夏の風物詩として定着している「霧島国分夏まつり」は、毎年約12万人の人出で賑わいます。初日は市内パレードや約6000人による霧島総踊りなどで盛り上がり、2日目は太鼓競演、御輿五通りお披露目、国分寺御輿競走でフィナーレを迎えます。両日とも各種ステージイベントが行われます。 第53回霧島国分夏まつり

開催場所/鹿児島県霧島市 国分シビックセンター周辺市街地

「第53回霧島国分夏まつり」の詳細はこちら

一万人のエイサー踊り隊 【沖縄県】

一万人のエイサー踊り隊

出典:http://www.jalan.net/event/evt_202615/

一万人のエイサー踊り隊について

2017年で23回目を迎える「一万人のエイサー踊り隊」が、那覇の中心にある国際通りで開催されます。一般参加者による合同エイサー、創作団体のエイサー、伝統的な青年エイサーなど、さまざまな踊り隊が独特のサウンドに乗った躍動的で勇壮な踊りを披露しながら国際通りを練り歩き、祭りは最高潮に達します。当日参加受付の「にわかエイサー踊り隊」もあり、誰でも飛び入り参加できるのがこの祭りの魅力です。 一万人のエイサー踊り隊

開催場所/那覇市 国際通り(県道39号線)、パレットくもじ前広場、さいおんスクエア~パレットくもじ交差点

「一万人のエイサー踊り隊」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。