ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【独占記事】パティ・ジェンキンス監督、映画『ワンダーウーマン』の続編に着手


映画『ワンダーウーマン』の高い人気と商業的な成功に後押しされ、すでにパティ・ジェンキンス監督は続編の脚本に着手している。

米ワーナー・ブラザースでDCフィルム作品を統括しているジョン・バーグとジェフ・ジョンズに対する独占インタビューにより、本紙ヴァラエティがこのニュースを明らかにした。

ジョンズは「パティと私は、脚本の基本要素の検討に入りました」と述べ、続けて「目標は、新たなる偉大な『ワンダーウーマン』の映画を作ることです」と話した。

1作目の『ワンダーウーマン』で、ジョンズはジェンキンス監督と「とても楽しく」仕事をし、2人はすでに続編のための「素晴らしいアイデア」を持っていると語った。

米ワーナー・ブラザース・ピクチャーズの社長兼COOを務めるトビー・エメリッヒが別のインタビューで本紙ヴァラエティに語ったところによると、続編の舞台は1作目のような第一次大戦中ではないが、やはり過去に設定される可能性が高いという。

「1917年から2017年の間のどこかでしょうね」と、エメリッヒは述べている。

ジェンキンス監督は『ワンダーウーマン』の劇場公開から数日後に、続編の舞台はヨーロッパではなくアメリカを予定していると語っていた。彼女が続編に関わるのであれば、ファンはアメリカ本土におけるアマゾネスのアクションを楽しみにしているかもしれない。

しかし、ジェンキンス監督の関与が確認されたにも関わらず、ワーナーはジェンキンス監督が次回作も続投することをまだ発表していない。

『ワンダーウーマン』は、世界中で5億7300万ドルの興行収入を記録している。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy