体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

長崎でおすすめの夜景がきれいなスポット13選

長崎でおすすめの夜景がきれいなスポット13選

江戸時代には、国内唯一の貿易港として栄え、異国の文化が現在も色濃く残る長崎。グラバー邸やオランダ坂など、世界的な観光地として有名な街ですが、夜景もきれいなんですよ。

そんな長崎でおすすめの夜景スポットをご紹介します。

※編集部追記
2017年6月に公開された記事に新たに3選追記しました。(2018/03/30)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

長崎の特産物やグルメについて

photo by shutterstock

長崎グルメといえば、ちゃんぽん、皿うどん、佐世保バーガー、トルコライス、カステラなどが有名です。長崎は昔から南蛮貿易で栄えた場所であり、舌鼓を打ちたくなるような魅力的なグルメや特産物がたくさんあります。

 

オススメの夜景スポット

かっちゃん(22)さん(@kattyan.fukuoka)がシェアした投稿 – 3月 15, 2018 at 2:38午前 PDT

稲佐山の夜景は、2012年に開催された「夜景サミット2012 in 長崎」において、香港、モナコと共に「世界新三大夜景」に選ばれました。ここから眺める夜景は「1,000万ドルの夜景」と称されるほど美しく、一見の価値ありです。

*編集部追記(2018/03/30)
以下、夜景スポットの一覧となっています。

 

1.稲佐山

新井厚太朗さん(@seijoyagisaki)がシェアした投稿 – 3月 30, 2018 at 6:03午前 PDT

長崎港を取り囲むように輝く光のイルミネーションが美しい「稲佐山」からの夜景は、神戸の100万ドルの夜景に対し、1,000万ドルの夜景と呼ばれています。標高333mの「日本三大夜景」のうちのひとつに数えられる「稲佐山」からの夜景は、長崎観光では必見のスポットです。
■詳細情報
・名称:稲佐山
・住所:長崎県長崎市淵町407−6
・アクセス:長崎駅からバス5番系統で終点「稲佐山バス停」下車後、ロープウェイで約5分
・営業時間:屋上展望台は24時間、屋内展望室は9:00~22:00
・電話番号:.095-861-7742
・料金:無料
・公式サイトURL:http://inasayama.net/

 

2.風頭(かざがしら)公園

hayatoさん(@d55usgsh)がシェアした投稿 – 2017 3月 14 4:58午後 PDT

「風頭公園」は、稲佐山のちょうど反対側に位置する展望公園です。坂本龍馬の像があり、桜の名所でもある「風頭公園」は、地元の人たちが憩うスポットして人気ですが、夜景もおすすめ。山の斜面に民家が密集する風景は、長崎ならではのものです。
■詳細情報
・名称:風頭公園
・住所:長崎市伊良林3丁目510-6
・アクセス:JR長崎駅から風頭山行きで終点下車徒歩5分
・営業時間:24時間
・電話番号:095-829-1171 長崎市みどりの課
・公式サイトURL:http://www.at-nagasaki.jp/spot/100/

 

3.鍋冠山(なべかんむりやま)公園

toshiさん(@compass_rose_variation)がシェアした投稿 – 2016 7月 22 5:18午前 PDT

大浦天主堂やグラバー邸など有名な観光地の近くにある「鍋冠山公園」は、ガイドブックではあまり紹介されていませんが、地元の人たちに人気の夜景スポットです。観光コースから少し足を伸ばして、夜景を楽しむのはいかがですか?
■詳細情報
・名称:鍋冠山公園
・住所:長崎市出雲2丁目144-1
・アクセス:JR長崎駅から車で約20分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:095-822-8888 長崎市あじさいコール
・公式サイトURL:http://www.at-nagasaki.jp/spot/60842/

 

4.立山公園

♡Hikaru♡さん(@pika7_pika4)がシェアした投稿 – 2017 4月 9 6:25午後 PDT

ライトアップされた女神大橋や長崎駅、稲佐山などをきれいに眺めることできる「立山公園」。公園内には展望台がありますが、じつは夜景のおすすめビューポイントは、別の場所にあります。

地元の人たちが立山公園で夜景を見るときは、公園内にある遊具ローラコースターの上にのぼるのだそうです。春には、桜の並木越しの夜景を楽しめます。
■詳細情報
・名称:立山公園
・住所:長崎市立山5丁目1-16
・アクセス:JR長崎駅から県営バス「立山・浜平」行きで「立山公園口」下車、徒歩約1分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・公式サイトURL:http://www.at-nagasaki.jp/event/50819/

 

5.出雲近隣公園

meiさん(@free_pictures_of_meimei)がシェアした投稿 – 2017 2月 15 4:59午前 PST

2010年に完成した「出雲近隣公園」は、さまざまな遊具がある開放的な公園です。なだらかな丘陵地を利用して整備された公園のあちらこちらから、長崎港や市街地などの長崎中心部の夜景を眺めることができます。園内のベンチに座ってゆっくり夜景を見学しましょう。
■詳細情報
・名称:出雲近隣公園
・住所:長崎市出雲1丁目223-1
・アクセス:JR長崎駅より長崎バス「二本松団地行き」で終点下車、徒歩15分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:095-829-1171 長崎市役所まちづくり部 みどりの課
・公式サイトURL:http://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/630000/632000/p010300.html

 

6.女神大橋(ヴィーナスウィング)遊歩道

hrdkmさん(@hrdkm)がシェアした投稿 – 2017 5月 21 5:45午前 PDT

長崎市の南部と西部地域の間にかかる「女神大橋」は、夜になるとライトアップされることでよく知られています。長崎市内のビューポイントからこの「女神大橋」を眺めるのもおすすめなのですが、じつは、この橋の遊歩道から見る夜景もおすすめのひとつ。

遊歩道を中ほどまで歩けば、長崎港を出入りする船や港など、港町らしい長崎の街の夜景を堪能できます。
■詳細情報
・名称:女神大橋遊歩道
・住所:長崎市西泊町
・アクセス:女神大橋駐車場からすぐ
・営業時間:24時間、女神大橋のライトアップは22:00まで
・電話番号:095-823-2600 長崎県道路公社
・定休日:なし
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.nagasaki-dourokousha.or.jp/yuryou/megami.html

 

7.長崎県美術館

Yuchia Zhangさん(@abc016320)がシェアした投稿 – 2017 5月 24 3:25午前 PDT

中世・現代のスペイン美術や長崎にゆかりのある美術品を収蔵公開している「長崎県美術館」。この「長崎県美術館」の屋上の展望平場は、とても居心地のいい夜景スポットになっています。芝生とウッドデッキで構成されたセンスのいい屋上庭園からは、稲佐山や女神大橋などを見渡すことができます。
■詳細情報
・名称:長崎県美術館
・住所:長崎市出島町2番1号
・アクセス:路面電車「出島電停」または「市民病院前電停」下車徒歩3分、JR長崎駅より徒歩15分
・営業時間:10:00~20:00
・定休日:毎月第2・第4月曜日(休日・祝日の場合は火曜日が休館)、年末年始
・電話番号:095-833-2110
・料金:入館は無料、コレクション展は別途観覧料金が必要
・公式サイトURL:http://www.nagasaki-museum.jp/

 

8.展海峰(てんかいほう)

Tomoさん(@tomocat883)がシェアした投稿 – 3月 12, 2018 at 5:41午前 PDT

長崎県第二の都市佐世保で訪ねてみたいのが「展海峰(てんかいほう)」にある展望台。ここから眺めるリアス式海岸の群島九十九島(くじゅうくしま)や、佐世保の中心部を望む昼間の風景は絶景として知られています。

街の明かりに浮かび上がる島々がきれいな夜景も、情緒があっておすすめですよ。できれば夕暮れの時間から訪ねたいですね。
■詳細情報
・名称:展海峰
・住所:長崎県佐世保市下船越町399
・アクセス:西九州自動車道佐世保中央ICより20分、佐世保駅前から市営バス「展海峰」行きで約40分。
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:0956-22-6630 佐世保観光情報センター
・公式サイトURL:https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/274/

 

9.弓張岳展望台

S&i_photo_artさん(@si_photo_art)がシェアした投稿 – 2017 3月 16 5:58午後 PDT

夜景が見えるレストランなどがあることから、地元の人たちにはデートコースとして人気の「弓張岳展望台」。市街地からもアクセスがよく、佐世保港を中心とした港町や九十九島の島々など、パノラマビューの夜景を楽しめるスポットです。ときには、海に浮かぶ幻想的な漁火を見ることもできますよ。
■詳細情報
・名称:弓張岳展望台
・住所:長崎県佐世保市小野町
・アクセス:佐世保駅から市バス「弓張岳展望台」行きで25分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:0956-22-6630 佐世保観光情報センター
・公式サイトURL:https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/265/

 

10.天神山公園

Azumi (アヅミ)さん(@a_zumia)がシェアした投稿 – 2017 3月 29 7:11午前 PDT

佐世保市内の天神山トンネルの上側にある「天神山公園」。佐世保の街から十数分とアクセスがいい夜景スポットです。多くの人が訪れる「展海峰」や「弓張岳」に比べるとややマイナーな場所ですが、佐世保港と市街地を比較的近い場所から望める夜景スポットとしておすすめです。
■詳細情報
・名称:天神山公園
・住所:長崎県佐世保市天神町1131
・アクセス:車で佐世保駅から約10分、大黒天神循環又は大宮天神循環バスで「上大黒」下車、徒歩約5分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:0956-24-1111
・公式サイトURL:http://www.city.sasebo.lg.jp/benrimap/shisetsu/koen/099.html

11.唐八景公園

Akiyoshi Kusumotoさん(@akiyoshikusumoto)がシェアした投稿 – 11月 12, 2017 at 9:21午前 PST

唐八景公園は、1994年に完成したハタ揚げの名所として知られる公園です。ここは駐車場のすぐ横に小高い丘があり、そこに展望台が設置されています。長崎市中心部を一望できますが、少し町からの距離が離れているため、長崎の他の夜景スポットと比べて迫力は劣ります。しかしながら雰囲気は良いのでカップルにオススメです。
■詳細情報
・名称:唐八景公園
・住所:長崎県長崎市星取2丁目
・アクセス:長崎駅より長崎バス唐八景行き唐八景バス停まで30分、下車後徒歩5分。
・営業時間:24時間
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/630000/632000/p010286.html

 

12.アルカディア大村 ますらがはら展望公園

#おおむら夏越花火大会#大村#アルカディア大村#ストレス溜まりまくりの撮影#花火#花火撮影#夜景絡めても微妙#まだまだ花火

ろっくんさん(@rockn.69)がシェアした投稿 – 8月 1, 2017 at 8:26午前 PDT

工場やオフィスが誘致されている大村ハイテクパークの一角には、夜景が鑑賞できる展望公園があります。長崎空港を中心とした大村市の夜景が一望できるため、地元民にも人気です。
■詳細情報
・名称:アルカディア大村 ますらがはら展望公園
・住所:長崎県大村市雄ケ原町1298−29 アルカディア大村
・アクセス:長崎空港からタクシーで約20分 / JRの場合. 大村線大村駅下車、タクシーで約15分 / 竹松駅下車、タクシーで約10分
・電話番号:0957-50-0220
・公式サイトURL:http://www.omura-oa.com

 

13.赤崎台第二公園

住宅街の一角に位置する小さな公園からは、佐世保港の佐世保重工を中心としたオレンジ色の夜景を楽しめます。滑り台やブランコもあるので、童心にかえってゆっくりと夜景を鑑賞しましょう。
■詳細情報
・名称:赤崎台第二公園
・住所:長崎県佐世保市赤崎町
・アクセス:佐世保市中心街からSSKバイパスを経由し、展海峰方面へ。途中、鹿子前マリナタウンの案内看板に従い右折、マリナタウン内へ。
・営業時間:24時間
・料金:無料

 

まとめ

長崎のおすすめ夜景スポットをご紹介しました。長崎は、港を中心に広がる海の風景や、起伏のある土地に広がる市街地など、見どころが多いエリアです。気になる夜景スポットがあったら、観光のコースにプラスしてみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

旅をさらに楽しむエッセンス!星座を見れば方角が分かる
【大公開!】ウユニ塩湖写真集の表紙撮影者が撮った雨季&乾季の厳選写真12選
「鏡張りの星空」ウユニ塩湖で見る宇宙、画像まとめ
「だってぜーんぶ、仕事のためですから!」が合言葉。有休とってハワイへ行こう!

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。