ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『スパイダーマン:ホームカミング』、VR体験できるコンテンツを無償提供


米ソニー・ピクチャーズのVR(ヴァ―チャル・リアリティ)部門は、コロンビア・ピクチャーズの新作映画『スパイダーマン:ホームカミング』で、スパイダーマンのような体験ができるVRコンテンツ『スパイダーマン:ホームカミング VR』を発表した。

スパイダーマンの新しいウェブ・シューターを使って射撃練習をしたり、宿敵ヴァルチャーと対戦するために空を滑空できる。

このコンテンツは、6月30日にプレイステーションVR、オキュラスリフト、HTC Viveなどを含む主要なVRプラットフォームで無償提供される予定だ。6月16日(現地時間)に公開されたファースト・トレーラーはこちら。

『スパイダーマン:ホームカミング VR』は、ソニー・ピクチャーズ・バーチャル・リアリティが製作した。これは、長きにわたりソニー・ピクチャーズのデジタル・マーケティング部門を統括していたジェイク・ジムによって2016年夏に立ち上げられたVR部門である。同コンテンツの開発は、以前ソニーによる映画『ザ・ウォーク』をVRコンテンツに仕立てたクリエイトVRの手による。

世界中でヒットした『ザ・ウォーク』のVRコンテンツと同様、『スパイダーマン:ホームカミング VR』は高額なVRヘッドセットを所有していないファンも体験できる。ソニーは今週末から、米国内の一部のシネマーク・シアターやバルセロナのシネヨーロッパ・トレード・ショーなど、特定の映画館や海外のイベントで、VRコンテンツを披露する予定だ。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。