ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冷やし中華が更に進化⁉限定・ラーメン屋の絶品“涼麺”3選

ここ数年、アツく進化を遂げてきた「冷たい麺」。以前はラーメン屋の夏の風物詩といえば冷やし中華だったが、今やこの季節になると各店舗独自の「冷たい麺」が並ぶ。冷麺・涼麺など呼び方はさまざまだが、夏でも汗をかかずに麺が食べられるのは麺マニアとしてはウレシイ限り。そこで今回は、話題のラーメン屋さんの夏季限定・冷たい麺をまとめて紹介しよう。


1.よってこやの「香り極まる冷し塩らーめん」790円(税込)
独創的なトリュフオイルの風味とゆずの香りの爽やかさが特長の冷たい塩ラーメン。畑のキャビアこと、とんぶりをトリュフ入りのペーストと合わせ、香りを最大限に際立たせてある。よってこや20周年にあたり、“新たな挑戦の一杯”とのこと。斬新な新商品も多くコアなファンも多いよってこやだが、期待を裏切らない一品になりそうだ。8月31日(木)まで販売予定。


2.太陽のトマト麺の「豆乳入りクリーミートマト担担冷麺」930円(税込)
今や「汁なし担担麺」もすっかり定着しているが、トマトラーメン専門店である太陽のトマト麺の夏限定商品は、“担担冷麵”。甘みの強い“愛知県産フレッシュアイコトマト”をたっぷり使用。胡麻と豆乳を合わせた芳醇、濃厚、且つクリーミーな冷やし担担スープが、喉越しのよい“つるり”とした極細豆乳麺とよく絡み合っている。しっかり辛味の効いた肉味噌が食欲をそそりそう!7月31日(月)まで販売予定。


3.ミスタードーナツの「柚子涼風麺」334円(税込)
最後はカフェとしての利用も多い、ミスタードーナツの冷たい麺をチェックしておこう。これは、氷で締めたのどごしのよい細麺に、白ごまとネギがトッピングされたメニュー。ほんのり柚子風味が効いた塩スープを合わせてある。麺の歯ごたえやのどごしがシンプルに楽しめる一品だ。小腹がすいたときに重宝しそう。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。