ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グアムのおすすめ観光スポット37選

グアムのおすすめ観光スポット37選

日本から約3時間30~45分と比較的短い飛行時間で行ける常夏の島グアム。もっとも気軽に行けるリゾート地のひとつですよね。

また、3日間あれば行けるし、お値段も手ごろ。今回はそんな大人気のリゾート地グアムのおすすめスポットをご紹介します!

*編集部追記
2014年3月に公開された記事に追記しました。(2017/06/17)

 

1.タモン地区

pixta_15510060_M

photo by pixta

タモン地区はグアム1番の繁華街で、ほとんどの日本人は必ずこのエリアに滞在します。ホテルやショップ、レストラン、日本の旅行会社デスクもこのエリアには密集しており不便がありません。

この地区に泊まればまず間違いはないので、「特定のホテルライフを楽しみたい」「別の地区に泊まりたい」などなければ、絶対ここがおすすめです。
■詳細情報
・名称:タモン地区(Tumon)
・住所:Tumon, Guam
・アクセス:グアム空港から車で約15分

 

2.タモン湾(タモンビーチ)

pixta_7092544_M

photo by pixta

繁華街タモン地区にありながら透明度は高く、街やホテルから直結できるのでアクセスが良く便利です。

遠浅で波も穏やかなので、子供も安心して遊べます。魚もいるのでシュノーケリングも最適です。また、マリン・アクティビティするのも良いし、浜辺でのんびりするのでも良いですね。
■詳細情報
・名称:タモン湾(Tumon beach)
・住所:Tamuning,96913 Guam
・アクセス:グアム空港から車で約15分

 

3.恋人岬

pixta_16146984_M

photo by pixta

グアムの観光名所と言えば恋人岬!というほど有名のスポット。グアムの先住民チャモロの青年と女性との悲話伝説が残る海抜約120mの高台にその岬はあります。

英語だと「Two Lovers Point」と少し恥ずかしい名称ですが、展望台からはタモン湾が一望でき美しい景色が見られる絶景ポイント。サンセットビューもかなりのものだと定評があります。
■詳細情報
・名称:恋人岬(Two Lovers Point)
・住所:1375 W. Marine Corps Drive Harmon, Guam
・アクセス:タモン中心部から車で10分。またはDFSギャラリア、マイクロネシア・モールから恋人岬シャトルが運行
・営業時間:07:00~19:00
・定休日:なし
・電話番号:(671)6474107
・料金:3USドル
・公式サイトURL:www.twoloverspoint.com

 

4.リティディアン・ビーチ

pixta_503256_M

photo by pixta

“タモン地区から車で北へ約1時間のジーコ地区、アンダーソン航空基地内にあります。グアムで一番美しいといわれているビーチです。リティディアンビーチは基地内にあるため、ビーチの入り口にはゲートが設けられています。

こちらのゲートが開くのは、8時~16時です。グアムの祝日には閉鎖されていますので注意しましょう。ツアーなどは開催されていなく、ライフガードもいませんので海に入るのは浅瀬だけにしましょう。鑑賞だけでも十分満喫できるでしょう。

■詳細情報
・名称:リティディアン・ビーチ (Ritidian Beach)
・住所:Ritidian Beach Dededo, Guam
・アクセス:タモン中心街から車で30分
・営業時間:07:30~16:00
・定休日:祝日
・電話番号:(671)3555096
・料金:なし
・公式サイトURL:http://www.visitguam.jp/things-to-do/beaches/ritidian-beach/

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy