ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大手ウォッカブランドがトランプ大統領を最新の広告で皮肉り話題に

大手ウォッカブランドがトランプ大統領を最新の広告で皮肉り話題に

スミノフ・ウォッカが今回打ち出した広告はかなり直球である。

外交専門の米国の雑誌『フォーリン・ポリシー』のRobbie Gramer記者が自身のツイッターでシェアした写真が大きな反響を呼んでいるのだ。

Smirnoff’s new ad campaign pic.twitter.com/IPEwbLJFlq
– Robbie Gramer (@RobbieGramer) 2017年6月11日

「スミノフの新広告キャンペーン」

まず「アメリカ製」であることを大きく掲げ、その下に「ロシアとの関係性を宣誓のもとでお話します」の文字が並ぶ。一緒にそこに写っているのはその名も「モスコー・ミュール」(モスクワのラバ。英俗語でラバには「強情者」という意味がある)というカクテル。ウォッカにジャンジャービア(日本ではジンジャエールを使うのが一般的)を混ぜ、ライムが飾られている。

昨年の米大統領選挙戦でロシアとの関係を疑われているトランプ大統領のことを言っているのだ。

コミー連邦捜査局(FBI)前長官は、議会での公聴会でトランプ大統領との2人だけの会談について証言した。その後、同大統領は、この会話について宣誓証言する用意が「100パーセント」あると語っている。

現在は「Smirnoff」と表記されているが、もともとは「Smirnov」と綴られていたスミノフは、1860年代にロシアで創業した銘柄である。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

大手ウォッカブランドがトランプ大統領を最新の広告で皮肉り話題に

クエンティン・タランティーノが激変!? オールバックのロン毛スタイルに

『アナ雪』オラフが主役の短編映画、『Olaf’s Frozen Adventure』の予告編が公開!

マーベル新作『Black Panther』の予告編が1日で再生回数8900万回を突破!

アイアンマンだらけにされた映画『スパイダーマン:ホームカミング』のポスターのコラ画像をロバート・ダウニー・Jrが称賛!?

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。