ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Home sweet home9 ~木造注文住宅 −feles17−

腕組んでるし、足は落ちてるし、本当にリラックスできているの? いや、君がいいなら、いいんだけどさ。

写真を載せているので、今さら感満載だが、felesは木造注文住宅。マンションやビルであれば鉄筋コンクリート構造(RC造)、鉄骨鉄筋コンクリート構造(SRC造)が適しており、頑丈さや防音、高さのある物件ならばこちらの方が良い。しかし、felesは法律上2階建てまでと決められた立地で一戸建てがベース。最初から木造という選択だった。

では木造のメリットは何か? それは間取りの自由度。犬であれば2Dの動きを重視すればいいが、猫の動きは3D。あくまで猫と住むことが前提の家なので、空間設計も重視している。また、木の性質としては鉄・コンクリートより熱伝導が低いため断熱性が良い。さらに吸湿性も高いため、室内空間が快適になり、人と猫の健康に良い。
あとはやはり日本人なので、馴染みのある木の家というのは落ち着く。

一方、木造住宅のデメリットとしては耐震性や耐久性が挙げられる。しかし耐震性については制振ダンパーMER SYSTEMにて対策済み。耐久性についても木材の選択から工法まで対策済みなので、さして問題はない。あえて猫飼い視点でいえば、木の柱があると猫が爪とぎしたがるということ。これは単にそこに爪とぎを設置してあげればよいだけだ。

felesの選択

felesでは贅沢にもヒノキの1本木の柱を約120本も使用している。これは助成金獲得も兼ねて、良い木材を調達してくれた住宅会社T&Wの担当者 吉田さんのおかげ。間取りについても話し合いを重ね、図面確定後の今も修正の相談をしている。たび重なる変更にも辛抱強く協力してくれるプロの存在なくしては、felesは成り立たない。 よい家の建築において命運を左右するといっても過言ではない、住宅会社の選択についてはいずれじっくり書く予定だ。

——————-

6月1週目

屋根が完全に出来ました。でも見た感じは前回とあまり変わりなし。

ヒノキの一本柱。1本1本に保証シールがついています。

制振ダンパー MER SYSTEMも設置済み。直下型だった熊本地震を耐え抜いた実績があります。
MER SYSTEMの詳細は以下

http://www.seishin-system.com/

——–

「No cats no life」(猫成分補完コーナー)

床でたれてる好(スー)。 瞳が大きくて美人さんだと思ってる(親ばか1)

口元に模様のある猫は人気がないと聞いたけど、私は晧(アキラ)の口元の模様はとってもカワイイと思う。特に左のぽちっとした部分が好きでよくつついて嫌がられている。(親ばか2)。

—————-

 

著者:飯田香

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。