ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もっと早く勧めて! 体力不足を懸念して無痛にしたのに、一晩痛みと戦いヘトヘト…

f:id:akasuguedi:20170611145957j:plain f:id:akasugu:20160829164102p:plain

出産予定日当日の夕方、陣痛来たかも?

でも、間隔が短くならないし、一定じゃないけどお腹が痛くなってきた…でも、まだあまり痛くない。と病院へ電話しました。

出産予定日ということもあって、診てみましょう!ということで病院へ行きました。

今夜産まれるかもしれないなんて言われたけど、いわゆる微弱陣痛。全く痛みが強くならないし、間隔が短くならない。

でも、痛みが来たときは、まぁまぁしんどい。

どうなの?どうなの?と様子を見てたら、あっという間に夜が明けました。

しょうがない、促進剤で陣痛促そう!てことで、点滴してそこから一気に子宮口が全開に。

産まれるか!?と思ったらここから長かったです。

当初から無痛分娩を希望していたものの、いつ言えばいいのか、いつ勧めてくれるのか、よく分からないでいました。

無痛分娩を選んだのは、体力に自信がなかったというヘタレ全開の理由です。

実質的には前日の夜から痛みと戦っていたので、正直体力がなくなってきていました。

お願いしたときには、もっと早く言ってくれても良かったよ、みたいなこと言われました。

自然な流れで、通常分娩で頑張りたい人もいるから、配慮なのかな?とも思いましたが、『だったら早く勧めて!こっちは体力限界です!』と思いました。 関連記事:ギリギリまで痛みに耐えよう…と思っていたら我慢損に!? 穏やかすぎる無痛分娩出産記 byゆずぽん

無痛分娩の注意点は血圧が下がりがちなことです。血圧を上げる点滴をしながら無痛分娩の麻酔をしました。

私はもともと低血圧なので、それでも意識が飛びそうになり、かなりきつかったです。出産後、全く体力回復せず立てませんでした。

無痛分娩は、痛みを軽減しているので踏ん張るタイミングがいまいち分からないです。

波形を見ながら、はい、今!と言われて頑張りますが、ヘタレなので体力が残ってなくて。最後のひと踏ん張りが出来ず。

さらに、肩が引っ掛かってる?など言われて、最終的に息子は吸引で生まれてきました…。出産は本当に命がけです。

里帰り出産にしましたが、私の故郷は田舎です。

たまたまかもしれませんが、通常分娩プラス5万円くらいで無痛分娩出来たので、安いと思いました。

今住んでいるところは、通常分娩プラス15万円なんて病院もあるので、費用は調べた方がいいと思います。 関連記事:2時間で5万円也。安産体質な私に、果たして和痛は必要だったか

著者:あん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

バルーン+促進剤+吸引の出産と、無痛分娩での出産。
これぞ無痛分娩のメリットです!
全てが計画通りではないけれど、やってよかった! 無痛分娩のメリット&デメリット

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy