ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ダイエットの常識に挑め!~マガジンハウス担当者の今推し本『どんなに忙しい人も必ずやせるビジネスマンの最強ダイエット エグゼクティブ・ダイエット』

常識に挑むダイエット! なんかかっこいい(笑)。

土井:だって常識通りにやって健康でいられるんだったら、こんなに寝たきり人口の多い国になってないと思うんですよ。で、健康に関しては色々調べたんだけど、結局、健康は遺伝なんですよね。遺伝と体質によって合う合わないはあるので、みんなに当てはまる方法はない。ただ無駄に溜まってしまったものをなくす方法はあると思った。それは、企業再生などで使うやり方を個人のダイエットに当てはめてるだけで、無駄に溜まった在庫をどうなくしていくかと一緒なんですよね。

ある種、最大公約数的なところにまとめてあるってことですかね。

土井:そうです。例えば食事だと、基本的には炭水化物と糖分で太るんですよね。それらをコントロールするのがダイエットの一番のキモになってくるんですけど、いずれも中毒性があるんですよ。その中毒性を断ち切る食事に切り替えるというのが重要。うまくいかない人の典型例ですが、よくFacebookとかにいるでしょ、「ダイエットうまくいったから、ご褒美にラーメン」なんて人(笑)。

いるいる(笑)

土井:リバウンドしますって言ってるようなもんなんですよ。すごく優秀な人なのに、頭悪いなあと思っちゃう(笑)。僕は、40過ぎたら、生活自体を変えろ、‟好き”を見直せって言っているんです。今まで好きだったものを、本当にこれからも好きでいていいのか考え直す時期なんですよね。年をとってきて、健康に気を遣わなきゃいけなくなったときに、若い頃と同じ食べ物食べてちゃダメだと。学校では体育の授業がありましたけど、いま一時間も運動してるか、なんですよ。やってないでしょ? 毎日運動してる頃の食べ物を真似しちゃダメなんですよ。こないだ自衛隊に遊びに行ったんですけど、面白かったのが、自衛隊の食堂って通常の人間の1.2倍の食事を出さないとみんな痩せちゃうんですって。

へえ!

土井:運動量がすごいから。結局、トレーニング量が多い人は太らないんですよね。…ってことがわかってるわけだから、エグゼクティブにはエグゼクティブなりのダイエット法がある。

エグゼクティブっていうのは、ビジネスマンってことですよね。

土井:そう、頭脳労働の人。クリエイティブ系の人も含めて、体を動かす時間があんまりないんですよね。その人たちに向いた食事のスタイルとか生活のスタイル、その中で痩せる方法があるんじゃないの、と。僕も完全に頭脳労働で、常にアイディアを考えたりするのが仕事な上に、会社の近くに住んじゃってるから最悪ですよ、普通にしてると一日全く運動しないですもん。それでも痩せる方法を考えた結果、この本ができあがったわけです。

でも、本にも書いてあったんですけど、仕事ができればできるほど、太ってるほうがちょっと貫禄があるとか、恰幅が良くて立派に見えるとか言う人はいますよね。

土井:はいはいはい、そういうふうに勘違いしますよね。

勘違いなんですね(笑)。そういうのって日本の慣習なんですか?

土井:そうですね…日本って「俺、ここまでやれるんだぜ」って無茶を誇る文化があるじゃないですか。こんなに酒飲めるんだぜとか、ヘビーなラーメン食えるぜとか。

ありますね。肉何キロ食ったとか。

土井:そういう風に、余力をアピールするみたいな文化があるんですが…それって何かあったときに対する無責任ですよね。その人が倒れたら困るような重要人物だとしたら、そんなことじゃ通らないわけだし、本当に責任がある人だったら自分の管理をちゃんとすると思います。例えば僕は人前で喋る仕事なので、カラオケは絶対にやらないんですよ。

喉がやられちゃうから?

土井:そう。ラジオ出演や講演を控えていたら確実に迷惑をかけるので、カラオケは勧められても一切やりません。それは僕の職業人としての責任だと思ってる。だから、倒れちゃいけないという方は、やっぱり倒れないようにしていただきたいわけですよ。

それが、体の管理=ダイエットということですね。

土井:まあ管理といってもね、以前、医師に、「倒れないようにするにはどうしたらいいんですか?」と聞いたことがあって、そしたら「太らんことよ」って一言(笑)。そんな簡単なことなんです。でも、今回体質改善した体験者がこの本にも書いてますけど、10年以上飲んでた薬を、もう要らないって健康診断で医師に言われたんですって。確かに始めて2、3か月すると、とてつもなく健康になった実感あるんですよ。すべての数値が改善してる感じ。

体感としても良くなるんでしょうね。

前のページ 1 2 3 4次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき