ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

癒し効果抜群♪日帰りOK!絶景温泉のおすすめ露天風呂10選【東北】

癒し効果抜群♪日帰りOK!絶景温泉のおすすめ露天風呂10選【東北】 南三陸ホテル観洋

新年度を迎えておよそ2カ月が過ぎました。はりきっていた心と体に、そろそろ疲労が出始める頃ですね…。そこで今回は、癒しのポイントをずらりと満たした、東北エリアの森林浴と温泉を楽しめる、おすすめの絶景露天風呂をご紹介致します。

最寄ICから90分以内の露天を揃えたので、日帰りでさくっとリフレッシュしに行こう!

記事配信:じゃらんニュース

1.堺屋森のホテル ヴァルトベルク【山形県山形市】

視界いっぱいの緑を仰ぎ自然との一体感に浸る。

堺屋森のホテル ヴァルトベルク5月初旬~10月中旬オープンの野天風呂。入浴は日の出~日没まで

360度を囲む森

渓谷にある野天風呂では、見渡す限りが緑色。植物の香りによる癒しの他、緑色は心身に安定と安静をもたらすともいわれている。堺屋森のホテル ヴァルトベルク内湯と露天風呂を備えた貸切風呂は、45分2100円で利用可(宿泊者) 堺屋森のホテル ヴァルトベルク露天風呂「木風」。全ての風呂が源泉100%掛け流しだ

宿の玄関から森の小道を歩くこと約2分。清流沿いにワイルドな野天風呂が現れる。湯船には乳白色の湯がたっぷり!余分な角質を洗い流す強酸性硫黄泉で、美肌効果も期待できそう。

日帰りData

●営業時間/11時30分~15時

●定休日/不定

●料金/入浴料1000円(貸切風呂は1室45分3240円) 堺屋森のホテル ヴァルトベルク

TEL/023-694-9300

住所/山形県山形市蔵王温泉清水坂889-1

アクセス/電車:JR山形駅より山形交通バス蔵王温泉行き40分、蔵王温泉バスターミナルより徒歩15分

車:山形道山形蔵王ICより25分

駐車場/50台

「堺屋森のホテル ヴァルトベルク」の詳細はこちら

2.須川温泉 栗駒山荘【秋田県東成瀬村】

スカッと心を解き放つ、山、森、湿原の大展望。

須川温泉 栗駒山荘「仙人の湯」の露天風呂。天気がよければ出羽富士・鳥海山の眺めも

大自然のパノラマ

栗駒山の裾野に広がる、須川高原の大自然が眼下に広がる壮大な展望。開放感あふれる露天風呂で、自然と同化した気分に浸れる。

展望大浴場「仙人の湯」では、左に秣岳、右にブナの原生林、眼下にイワカガミ湿原と、大自然の壮大な眺めが堪能できる。白濁の湯は、毎分約6000リットル湧く源泉から100%掛け流しで注ぐ。

日帰りData

●営業時間/9時~17時

●定休日/なし(11月初旬~4月下旬まで冬期休業)

●料金/入浴料大人700円、小学生350円 須川温泉 栗駒(くりこま)山荘

TEL/0182-47-5111

住所/秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林(栗駒国定公園内)

アクセス/電車:JR一ノ関駅より須川温泉行きバスで1時間35分、終点より徒歩5分

車:東北道一関ICより1時間20分

駐車場/50台

「須川温泉 栗駒山荘」の詳細はこちら

3.南三陸ホテル観洋【宮城県南三陸町】

志津川湾の大パノラマと穏やかな潮騒に夢心地。

南三陸ホテル観洋太平洋に臨む岩風呂には、保温・保湿に優れた塩化物泉がなみなみ

海の大パノラマ

太平洋に向かってせり出すように佇む宿の露天風呂からは、真っ青な海を一望。目の前の海原に漕ぎ出して行けそうな開放感に浸れる。南三陸ホテル観洋男性側の露天風呂は、緑と和の趣きが融合した岩風呂になっている

地下2000mから湧き出る深層温泉を湛えた露天風呂では、養殖棚の広がる雄大な志津川湾が見晴らせる。近くを飛び交うカモメ、頬を撫でる潮風。優しい潮騒に抱かれて、心ほどけるひと時を。

日帰りData

●営業時間/11時~21時(露天風呂は12時~)

●定休日/なし

●料金/入浴料大人820円、3歳~小学生400円 南三陸ホテル観洋

TEL/0226-46-2442

住所/宮城県本吉郡南三陸町黒崎99-17

アクセス/電車:JR陸前戸倉駅よりタクシーで3分

車:三陸道桃生津山ICより25分

駐車場/200台

「南三陸ホテル観洋」の詳細はこちら

4.鷹泉閣 岩松旅館【宮城県仙台市】

さらさら流れる清流と若葉の輝きが心を洗う。

鷹泉閣 岩松旅館開湯当時の面影を残す「天然岩風呂」。日中は混浴
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。