ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 総勢22名のキャストが大集合! 『ガールズ&パンツァー 劇場版』 プレミア前夜祭イベントレポート
  • 人生のホラー映画ベスト2 【『死霊館 エンフィールド事件』監督 ジェイムズ・ワン編】[ホラー通信]
  • 人生のホラー映画ベスト3 【『ザ・ゲスト』 アダム・ウィンガード&サイモン・バレット編】
  • 『俺物語!!』まさかの実写化! 鈴木亮平が30kg増量で剛田猛男に挑む「みんなをキュンキュンさせたい」
  • 映画『めめめのくらげ』村上隆監督インタビュー「子供たちに“ひねくれてて良いんだ”って思って欲しい」
  • 原作者も大絶賛のクオリティ 能年玲奈が見事なオタク姿に!『海月姫』ビジュアル公開
  • “天才トリックスター”vs“犯罪検挙率トップの刑事” インド歴代ナンバーワン映画『チェイス!』のアクロバティックな予告映像が解禁
  • いい映画にはおいしいごはんとうまい酒! 『キネマ旬報』最新号はジュワッとさんまが表紙
  • 20世紀FOX、6本の謎めいたマーベル作品の公開日を設定
  • ヘタレイケメン男子の恋に強力なライバルが! 映画『覚悟はいいかそこの女子。』美術教師役・小池徹平は“頭ポンポン”に悩む!?
  • ニコール・キッドマン、コリン・ファレル主演の映画『Killing of a Sacred Deer(原題)』に出演交渉中
  • 『MONSTERZ モンスターズ』中田秀夫監督インタビュー「生身の人間が生み出すエネルギーを感じて」[ホラー通信]
  • ウディ・アレンの映画『Cafe Society(原題)』の初トレーラーで、ジェシー・アイゼンバーグはクリステン・スチュワートに恋をする
  • 【今週公開のコワイ映画】2017/6/10号:社会病質者VS連続殺人鬼『アイム・ノット・シリアルキラー』
  • 【キンプラ】エデロ7人が集結! 菱田監督も思わず感動 劇場版『KING OF PRISM –PRIDE the HERO-』初日舞台挨拶レポート[オタ女]
  • あの夏の熱狂再び! 『ピラニア3D』の続編『ピラニア・リターンズ』7月日本公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ESP学園主催イベント「COLORS2017」、新木場STUDIO COASTで開催決定

ESP学園主催イベント「COLORS2017」、新木場STUDIO COASTで開催決定

ESP学園主催の音楽イベント「ESP学園 presents COLORS2017」が7月8日、東京・新木場STUDIO COASTで開催されることが決定した。

今回「Main Stage」では、井上苑子、DISH//、Anlyのほか、ESP学園の出身アーティスト、ホタルライトヒルズバンド、LAMP IN TERRENのESP学園にゆかりのあるアーティスト勢が出演する。

また「Truck Stage」では、ESP学園出身アーティストや、在校生のアーティスト達が、イベントを大いに盛り上げる。

同イベントは音楽・楽器・ダンス・声優の専門学校ESP学園の在校生、卒業したアーティストをバックアップする事を目的として2003年よりスタート。イベントに携わるスタッフも業界で活躍するプロの卒業生スタッフと在校生が共同作業で実施・運営を行うESP学園の完全パッケージイベントで、過去にはSCANDAL、Silent Siren、Janne Da Arc、でんぱ組.inc、TOTALFAT、影山ヒロノブ、POLYSICSなどジャンル隔たりなく旬のアーティストが出演しており、今年で15年目の開催となる。

当日は、ライブの舞台裏をのぞくことができるバックステージツアーも高校生限定で実施される。詳細はオフィシャルサイトにて。

イベント情報
「ESP学園presents COLORS2017」
日時:2017年7月8日(土)開場/開演 15:00/16:00
※時間は変更になる可能性あり
会場:東京・新木場STUDIO COAST
料金:500円
※観覧には事前応募が必要です
※入場料は、入場時現地にてお支払い頂きます。
※入場料の全額を東日本大震災、熊本地震の復興支援金として寄付。
オフィシャルサイト:http://www.esp-colors2017.com
<出演>
Main Stage
・Anly
・井上苑子
・DISH//
・ホタルライトヒルズバンド
・LAMP IN TERREN
Opening Act
・BLOSSOM(ESP学園ヴォーカル&パフォーマンスユニット)
Truck Stage
・URBAN GRACE
・雨音コンプレックス
・Dispect Hi Gain
・Phaenna Elebos
・lyric floor

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。