ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

蟹の身のクリームソースをかけた「ふわとろオムライス」

5月20日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、絶品オムライスを特集した中で、鈴木伸之さん、高田夏帆さん、小林麗菜さんが「オムライスLABO」(東京都新宿区)を訪れた。

JR高田馬場駅・早稲田口から徒歩3分ほどのところにある同店は「ウニクリームオムライス」(1150円/税抜き)や「シチリアオムライス」(850円/税抜き)、「石焼きソールオムライス」(800円/税抜き)、「博多明太子クリームオムライス」(850円/税抜き)などといったユニークな創作オムライスが楽しめるお店。

番組では、女性に1番人気のメニューとして「とろ~り焼きチーズのたっぷり蟹トマトクリームオムライス」(850円/税抜き)を紹介。ご飯は、ベーコン、タマネギ、長ネギが入ったバターライス。玉子は1人前に3個を使って絶妙のふわとろにするのがポイント。フライパンを火にかけたら勢いよくかき混ぜていく。固すぎず柔らかすぎず、アルデンテのような仕上がりになるように20秒で仕上げるそうだ。バターライスにオムレツを乗せたら、ライスを包み込む独特な食感のふわとろなオムライスの完成。オムライスにかける蟹クリームソースはローストしたタマネギを6時間かけて煮込み、たっぷりの蟹の身を合わせた贅沢なソース。仕上げにチーズを乗せ香ばしく焼いたら完成だ。

鈴木さんが一口頂くと「うん!すごい!蟹がすごいですね!蟹の風味も味もすごいして、チーズもすごく美味しくてちょっと焦げてる感じがまた合いますね!」と絶賛。続いて、小林さんが頂くと「口に入れた瞬間に蟹の風味がぶわ~ときますね!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:オムライス LABO (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:高田馬場のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:高田馬場×居酒屋のお店一覧
濃厚カルボナーラと埼玉ブランド和牛のステーキ
本格石窯で焼く「桜海老と彩り野菜のピッツァ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy