ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】123億円で落札されたバスキアオークションの模様が公開 これが本物の富豪同士による札束の殴り合い!

アメリカ人現代画家ジャン=ミシェル・バスキアの幻の作品が、ニューヨークでサザビーズのオークションに出品され、アメリカ人芸術家の作品としては史上最も高い約123億円で落札されました。落札したのは、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイの創業者である前澤友作氏。前澤氏は昨年にもバスキアの作品を約62億円で落札しています。

では、世界が注目したオークションの模様がさっそく動画サイトにアップされていましたのでご覧ください。

【動画】The Battle for Basquiat(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=M6eOrBnj_cI[リンク]

タイトルの付けられていない、こちらの顔の絵が今回出品されたバスキアの幻の作品。薬物中毒患者が描いた落書きにしか見えないけど、芸術がわかる人にはその価値がわかるらしいよ! オークションは5700万ドル(約63億円)からスタート。最初からビバリーヒルズの豪邸が買えちゃうぞ!

100万ドル刻みで上がっていく値段。これが本物の富豪同士による札束の殴り合い! 月にせいぜい数十万円突っ込んで殴り合ってるソーシャルゲームの廃課金様などゴミのようだ! チルルチョコを買う感覚でポンと1億円出せるって、すごいね! 参加者を煽って値をつり上げる技術なんてのもあるんでしょうなあ。

競売人のオリバー・バーカー氏がYukiと呼ぶこの女性は代理人の寺瀬由紀(https://www.instagram.com/yuki_terase/[リンク])さん。アジア圏のお金持ちがサザビーズに参加する時によく代理人として出てくるキュレーターさんです。前澤氏と直通電話で価格のやり取りをしていたのでしょうか。

最終落札価格は1億1050万ドル(現在のレートで約123億円)。ちなみに、5月に入ってから連日上場来高値を更新していたスタートトゥデイの株価は、前澤氏が『Twitter』でバスキア落札報告をした前後から下落し始め、今日は前日より下がって陰線で引けた模様です。

画像とソース引用:『YouTube』より

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。