ライブ配信サービス『FRESH!』が大幅リニューアル 操作性を重視した縦画面の仕様に

access_time create folderデジタル・IT
13704_ext_05_0

サイバーエージェントが運営するライブ配信サービス『FRESH!』が、アプリの大幅リニューアルを実施しました。『FRESH!』は配信主がチャンネルを持ち、自由に番組を放送することができる映像配信プラットフォーム。現在約3000チャンネルにて、累計10万を超える多種多様な番組が配信されています。

アプリリニューアルでは、操作性を高めるため縦画面を基本とした仕様に変更。視聴者と配信主のコミュニケーションが深められることを目的に、ユーザーネーム付きコメント投稿機能を追加。さらにバックグランド再生機能にも対応し、スマートフォンを閉じた状態でも、音声だけで番組が楽しめるようになりました。通勤・通学などの移動中や、ちょっとした隙間時間での視聴など、利用シーンの広がりが期待されます。

今後は2017年の夏までにタイムラグを短縮し、スマートフォンで配信が完結する専用アプリの開発やサポート体制を充実させることで、より気軽に番組配信が行えるようにする予定とのことです。

『FRESH!』公式サイト:
https://freshlive.tv/

access_time create folderデジタル・IT
しばざきだいすけ

しばざきだいすけ

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧