体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2017年版】期間限定☆最高にキレイな夏の風物詩!全国”ホタル観賞イベント”36選

蛍ナイター開園について

日本最大級の規模を誇る立体花壇が魅力の宇治市植物公園で、蛍観賞のため夜間開園が行われます。豊かな自然に恵まれた公園で、蛍が飛び交う様子が観察できます。蛍は天候や時期により、飛ぶ状況が変わります。※期間中の土日は、宇治市役所駐車場から植物公園まで無料シャトルバスが運行されます。なるべく公共交通機関をご利用ください。混雑時は安全のため、観賞区域への入場を制限されることがあります。夜間の観賞区域での写真撮影は禁止となっています。 蛍ナイター開園

開催場所/京都府 宇治市植物公園

「蛍ナイター開園」の詳細はこちら

新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。 【大阪府】

新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。

出典:http://www.jalan.net/event/evt_202001/

新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。について

都会の真ん中にありながら緑溢れる新梅田シティの「中自然の森」に、ホタルが放流されます。期間中、せせらぎ川や滝のある水辺で合計約2000匹のゲンジボタルが、やすらぎの光を放ちながら優雅に舞います。遊歩道を散歩しながら、幻想的な風景を楽しめます。 新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。

開催場所/大阪市 新梅田シティ 中自然の森

「新梅田シティ・中自然の森に「蛍」、舞う。」の詳細はこちら

万博記念公園螢の夕べ 【大阪府】

万博記念公園螢の夕べ

出典:http://www.jalan.net/event/evt_201234/

万博記念公園螢の夕べについて

万博記念公園では、毎年5月下旬から6月上旬にかけて、ゲンジボタルとヘイケボタルが生息する日本庭園が夜間開放されます。ホタルは午後8時頃に最も活発に動き、きれいな光を見ることができます。※ホタルの発生状況により、開催期間を大幅に変更する場合があります。※公園駐車場および周辺道路が大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。 万博記念公園螢の夕べ

開催場所/大阪府吹田市 万博記念公園 日本庭園 西地区流れ

「万博記念公園螢の夕べ」の詳細はこちら

神戸山手大学・短期大学 ホタル観察会 【兵庫県】

神戸山手大学・短期大学 ホタル観察会

出典:http://www.jalan.net/event/evt_201320/

神戸山手大学・短期大学 ホタル観察会について

神戸市中央区にある神戸山手大学の構内には、ゲンジボタルの生息する宇治川が流れています。その河川敷で、例年5月下旬から6月上旬にかけてホタルの光る姿を見ることができます。※同大学4号館西門より入場 神戸山手大学・短期大学 ホタル観察会

開催場所/神戸市 神戸山手大学 ホタル橋(宇治川河川敷)

「神戸山手大学・短期大学 ホタル観察会」の詳細はこちら

献能 あきの螢能 【奈良県】

献能 あきの螢能

出典:http://www.jalan.net/event/evt_202069/

献能 あきの螢能について

乱舞するホタルと薪能が織り成す幽玄の世界が楽しめる「あきの螢能」が、阿紀神社の能舞台で開催されます。演目の途中で照明が落とされ、数百のホタルが放たれます。今回は第25回を記念して、小笠原流による流鏑馬が披露されます。※雨天の場合は、蛍は観賞のみとなります。 献能 あきの螢能

開催場所/奈良県宇陀市 阿紀神社 能舞台(大宇陀迫間)

「献能 あきの螢能」の詳細はこちら

三朝温泉 ホタルの夕べ 【鳥取県】

三朝温泉 ホタルの夕べ

出典:http://www.jalan.net/event/evt_202254/

三朝温泉 ホタルの夕べについて

三朝温泉街では、例年6月になるとホタルが出現します。約100mにわたる散策路は、シーズンを迎えると一部の街路灯が消され、ホタルの乱舞を見ることができます。期間中は、温泉街屋内にホタル展示会場も登場します。 三朝温泉 ホタルの夕べ

開催場所/鳥取県三朝町 三朝温泉 三朝川左岸遊歩道

「三朝温泉 ホタルの夕べ」の詳細はこちら

ホタルとんじょバス 【島根県】

ホタルとんじょバス

出典:http://www.jalan.net/event/evt_202269/

ホタルとんじょバスについて

玉造温泉から車で約10分のところにある大谷地区では、例年6月になるとたくさんのホタルが飛び交います。このホタルの見物をするためのシャトルバスが今年も運行されます。温泉街ゆ~ゆ前を出発し、ホタルの里で観賞した後、温泉街へ戻るコースです。※旅館宿泊者限定です。 ホタルとんじょバス

開催場所/松江市 玉造温泉~大谷地区

前のページ 1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。