世界へ発信!日本の伝統工芸“組子”のラップトップボードがオシャレすぎる

世界へ発信!日本の伝統工芸“組子”のラップトップボードがオシャレすぎる

access_time デジタル・IT

日本の伝統工芸は世界に誇れる美しさをもつ。そんな日本の美をラップトップボードにしたのが、「KUMIKO Laptop Board」である。栃木県の“鹿沼組子”は、日光東照宮建造の際に全国の職人が集まり、技術を伝えて発展したものだという。釘を一切使わず、木を加工して組み合わせ、美しい格子、葉や雪、亀甲などの模様をつくりだすのが特徴だ。・細工の異なる2種類を用意細工の異なる“BASIC”“PREMI...

続きを読む
人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧