ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

柔らかな豚肉にお出汁をかけていただく「とん豚ひつまぶし」

4月21日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、東京のディープな街・北区赤羽を散策した中で、金子貴俊さんが「海里」(東京都北区)を訪れた。

番組内では赤羽の名物として豚肉をうなぎに見立てた「とん豚ひつまぶし」を紹介。肩ロースをじっくり時間をかけて煮込み厚めにカット。うなぎに見えるように軽くこげ目を付け、鰻丼に近づくよう研究した自家製ダレをかけた一品。金子さんはそのまま一口食べ「豚肉がとっても柔らかいですね。照り焼き風な味つけですね」とコメント、つづいて昆布と鰹のお出汁をかけていただくと「うまい。お肉に染み込んでいた味とお出汁がマッチして深みのある味になりますね。とまらないですね」と豚のひつまぶしを堪能。

続いて登場した「赤羽餃子」は、水の代わりにトマトを使って皮をつくった見た目が赤い餃子だ。醤油とはちみつをブレンドした特製味噌ダレをつけていただくと「めっちゃジューシーですね。野菜の食感を楽しめる大きさで、お口の中楽しいですね」と地名にちなんだ餃子を味わった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:海里 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:赤羽のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:赤羽×居酒屋のお店一覧
飲むショートケーキ「ヴェリンヌ・ショートケーキ」
三重県のブランド牛を使ったステーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。