体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SNS映えも◎見た目スゴすぎ山陰ご当地グルメ【鳥取・島根】

SNS映えも◎見た目スゴすぎ山陰ご当地グルメ【鳥取・島根】 妖菓目玉おやじ

今回は、SNS映えもばっちりの見た目がスゴイ山陰のご当地グルメをご紹介します。

つい写真を撮りたくなるような盛り付けの丼や、境港で水揚げされたズワイガニをふんだんに使用したかにめしに、職人さんの技術が光るアートな和菓子やキュートなスイーツなど…。

美味しいのは当然ながら見た目がキレイなグルメや、おもしろい「フォトジニック」なグルメを堪能しに、春の山陰旅を楽しんでみてはいかがでしょう?

記事配信:じゃらんニュース

御食事処 さかゑや【鳥取県境港市】

紙包みの中には境港の名物真っ赤なカニがで~んと1杯!

境港新かにめし

身はご飯と混ぜるもよし、そのまま味わうのもOK

境港新かにめし 1500円※売切次第終了

境港新かにめし カニ味噌茶碗蒸し、副菜、汁もの、香の物も付く境港新かにめし

紙包みに隠されたベニズワイガニが登場!

撮影のポイントはこれ!

カニの姿全体がわかるように撮るのはもちろんだけど、カニをバックに置いてスプーンを入れるのも上級テクニック!?

撮影のポイント 全国有数のベニズワイガニの漁獲高を誇る境港にある食事処。ベニズワイを贅沢にも1杯使った蒸し寿司は、包み紙を開けるとカニの香りがふんわりと食欲をそそる!甘みたっぷりのカニ身を満喫しよう。御食事処 さかゑや

境港で水揚げされた魚介類を中心に丼や定食で提供 御食事処 さかゑや

TEL/0859-42-5400

住所/境港市上道町2184-19

営業時間/11時~15時30分(LO14時50分)、17時~21時(LO20時20分)

定休日/水(祝日の場合は営業)

アクセス/電車:JR境港駅より車で10分

車:米子道米子ICより30分

駐車場/13台

「御食事処 さかゑや」の詳細はこちら

天ぷら海鮮 米福 山陰本店【鳥取県米子市】

境港産の真イカが天高く! ド肝抜かれる豪快天丼。

真いか天丼 1290円

ネタは半熟卵やちくわ、カボチャ、ナスなど

真いか天丼 1290円

撮影のポイントはこれ!

看板メニュー、約20cmの大エビがのる天丼を一緒に並べて撮ると一層迫力アップ。大きさが比較できる物を添えても◎。

撮影のポイント

山陰で揚がる魚介を中心に味わえる、天ぷらと海鮮料理の店。山陰産真イカ丸1匹の天ぷらがそびえ立つ丼は、テーブルからの高さ20cm以上!肉厚で甘い真イカのほか、全7種の天ぷらがのり、ボリュームも半端ない。カウンターにそ37の日オススメの鮮魚が並ぶ 天ぷら海鮮 米福 山陰本店

TEL/0859-30-2540

住所/米子市新開7-5-45

営業時間/11時30分~14時30分・17時30分~22時30分、土日祝は11時~14時30分、17時~22時30分(LO各閉店30分前)

定休日/水(祝日の場合は営業)

アクセス/電車:JR後藤駅より車で5分

車:米子道米子ICより15分

駐車場/約50台

喫茶きはる(「松江歴史館」内)【島根県松江市】

松江の茶の湯文化が育んだ感性が光るアートな和菓子。

上生菓子セット

愛らしいうぐいすは、羽色のグラデーションが絶妙

上生菓子セット 800円(コーヒーまたは抹茶付き)

福寿草
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。