【マック赤坂】スマイル党の花見大会に参加してきた! カオス過ぎる狂乱の空間に笑い死に寸前!

access_time create folderエンタメ

先日、マック赤坂さん率いるスマイル党主催の花見大会が東京・上野公園で開催されました。
ガジェット通信でも告知を配信しましたが、なんとスマイル党員のみならず一般人も無料で参加OKとあって問い合わせが殺到! 急きょ2日連続開催に変更されるなど、かなりネット上で注目を集めました。

スマイル党員の記者・ノジーマはこの初日に参戦。あまりにもカオスな空間となった狂乱のスマイル党花見大会の様子をレポートいたします!

当日はあいにくの雨模様……

しかし花見当日の天気はあいにくの雨。天気予報では雪が降る可能性もあるとされ、気温もかなり低くなってしまいました。
2日連続開催にもなったし、これはさすがに中止になるのでは……と思い、スマイル党の事務局長にLINEを送って確認をしてみます。すると……

中止にする気など毛頭なし。さすがスマイル党事務局長といったところでしょうか。まだまだ僕にはポジティブさが足りなかったようです。というわけで傘を片手に上野公園まで向かいました。

マック赤坂さんと合流し、ベストポジションを確保!

予定時刻に上野公園でマック赤坂さんを始めとしたスマイル党のメンバーと合流。さすがに天気が天気だったため人数は少なく、事務局長が言うには「15人参加の予定だったのに、7人ドタキャン」とのことでした。まあそれも仕方ないよなと思いつつ、場所取りへと向かいます。

悪天候ということもあって上野公園の客足はまばら。昼12時の集合でもビニールシートを敷くスペースは十分にありました。肝心の桜はまだまだ咲き始めといったところでしたが、見事に満開となっていた木のすぐ近くで場所取りすることに成功しました。

この場所はスマイル党的にはまさにベストポジション。木を挟んで反対側には写真を撮影している人たちがたくさんいるのですが、その人たちからの視点だとこんな感じになるわけです。

ババーン。満開の花の写真を撮影すると自然と「マック赤坂」ののぼりが写り込むという高等テクニック! 何もせずとも「マック赤坂」の名前をいろいろな人の思い出に刻むことができるというわけですな。素晴らしい!

各自持ち寄った飲食物を囲んで乾杯!

セッティングが完了したところでマック赤坂さんが乾杯の音頭を取り、いよいよスマイル党の花見大会がスタート! ちなみにこの時点で集まっていたメンバーはマック赤坂さん、スマイル党事務局長、僕のほかに7人いたのですが、なんと7人全員がスマイル党に入党していない一般人。ガジェット通信の記事やマック赤坂さんのSNSを見て参加を決意されたとのことでした。いやあ、告知記事を書いて良かったですな!

そして各自持ち寄った飲食物を囲みつつ、簡単な自己紹介をしながらマック赤坂さんとの会話を楽しんでいると、スマイル党の事務局長がおもむろにマック赤坂Tシャツを手に取りました。

まさかの急展開! マック赤坂Tシャツの即売会スタート!

何が始まるのかと思ったら、スマイル党事務局長が「普段5千円で販売しているこちらのTシャツですが、花見大会参加の方は特別に3千円で販売いたします!」と発言。なんと、いきなりマック赤坂Tシャツの即売会が始まったのです……なんなんだこの展開は!

しかも胸に大きく『マック赤坂』とプリントされてるだけで定価5千円って、いくらなんでも高すぎないか!?

1 2次のページ
access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧