ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

下呂、高山…ご当地グルメとセットで楽しむ桜名所ドライブ!【岐阜】

根尾谷淡墨桜

春といえば、桜ですよね。そこで今回は、日本三大桜をはじめ、有名な一本桜が多く点在する岐阜をご紹介。

頭上には満開の桜が楽しめる露天風呂や、小高い丘の上で寄り添う姉妹桜など、

注目の情報を厳選ピックアップしています。

もちろん、おすすめ周辺グルメ情報も合わせてご紹介します。春の岐阜で、旬のおでかけを満喫してみてはいかがでしょう?

記事配信:じゃらんニュース

根尾谷淡墨桜【本巣市】

日本三大桜にも数えられる雄大なエドヒガンザクラ。

根尾谷淡墨桜

国指定天然記念物の貫禄が漂う。芝生広場からゆるりと観賞を

見頃/4月上旬~中旬

蕾は薄ピンク、満開時は艶めく白色、散りぎわには淡い墨色を帯びることから「淡墨桜」と名付けられたと伝わる。幹囲9.9m、枝張りは東西27.6mもあり迫力満点。訪れた時にどんな表情を見せてくれるかもお楽しみ。

ライトアップ/3月下旬~4月下旬予定夜桜

夜桜も必見!桜の木が闇夜に浮かび上がるかのように設計され、荘厳な美しさが漂う 写真提供/本巣市 根尾谷淡墨桜(ねおだにうすずみさくら)

TEL/0581-34-3988(本巣市観光協会)

住所/本巣市根尾板所上段995

営業時間・定休日・料金/散策自由

アクセス/東海環状道大垣西ICより1時間

駐車場/700台(500円、8時~21時)

「根尾谷淡墨桜」の詳細はこちら

↓車で2時間

宴蔵【下呂市】

ご当地グルメもおさえたい!

酸味と甘みがクセになるご当地名物のトマト丼。

トマト丼

ニンニクがほんのりときいた食欲をそそる味わい。温泉玉子を絡めるとまろやかに

下呂特産なっとく豚のトマト丼 1296円

トマト丼発祥店とも言われる。トマトとなっとく豚、飛騨舞茸などを醤油ベースの特製ダレで炒めた、爽やかで深みのある味わい。飛騨牛トマト丼も人気。 宴蔵(えんぞう)

TEL/0576-24-2883

住所/下呂市森971-39

営業時間/11時~15時(LO14時30分)、17時~23時(LO22時)

定休日/不定

アクセス/東海環状道富加関ICより1時間25分

駐車場/10台

「宴蔵」の詳細はこちら

下呂温泉 望川館【下呂市】

頭上には満開の桜!

花見露天で癒しの時間♪

下呂温泉 望川館

4月中旬が見頃で桜ライトアップも美しい。男湯は飛騨川も望めて開放的!

飛騨川沿いに立つコチラの宿では、男女別野天風呂の傍にソメイヨシノが咲き誇る。男湯からは飛騨川沿いの桜や高山本線の列車も一望!美人の湯と共に優雅に満喫あれ。露天風呂付客室「川の寮四季彩」 花見露天を独占できる露天風呂付客室「川の寮四季彩」夕食 夕食は郷土料理の飛騨牛入朴葉みそ焼などを飛騨川沿い

飛騨川沿いには桜が咲き競う 下呂温泉 望川館(ぼうせんかん)

TEL/0576-25-2048

住所/下呂市湯之島190-1

営業時間/立ち寄り湯12時~14時、18時~20時

定休日/不定(来館前に電話で要確認)

料金/立ち寄り入浴料中学生以上1000円、幼児~小学生500円/宿泊1泊2食付・2名1室利用の1名料金1万800円~

アクセス/東海環状道富加関ICより1時間30分

駐車場/要問合せ

「下呂温泉 望川館」の詳細はこちら

苗代桜【下呂市】

小高い丘の上で寄り添う

樹齢400年の姉妹桜。

苗代桜

2本の水鏡桜は水田の対岸から。暮れゆく藍色の空に薄ピンクが映えて艶やか!

見頃/4月上旬~中旬

高さ30mと25mの2本のエドヒガンザクラが仲良く並び、水田に麗しい姿を映す。この桜の開花を合図に田植え(苗代)の準備を始めたことから、別名「暦桜」とも。夜のライトアップされた妖艶な姿は特に圧巻!

ライトアップ/4上旬~中旬予定 苗代桜(なわしろざくら)

TEL/0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy