体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本当に売れているのはコレ!ドライブで寄りたい道の駅必食ランチ6選【東海】

本当に売れているのはコレ!ドライブで寄りたい道の駅必食ランチ6選【東海】 おふくろの味定食

ドライブ途中の休憩場所から、今や旅の目的地として進化した道の駅。

人気の秘密は、ご当地の食材を使って作る地元のお母さんたちの愛情込めた料理や、その土地ならではの土産品など様々。

そこで、東海周辺にある道の駅にアンケート調査を行ない、売れているご当地グルメをリサーチしました!

今回は道の駅の人気グルメの中でもご当地の食材を一番多く味わえるといっても過言ではないランチにしぼってご紹介!

野菜、穀物、米、そば…。

地元の人の愛情も詰まった、ヒット料理がラインナップしていますよ!

記事配信:じゃらんニュース

1. 道の駅 おばあちゃん市・山岡【岐阜県恵那市】

旬の味覚が満載!心と体が喜ぶふる里の味が集結。

おふくろの味定食

おふくろの味定食 750円

1日の最高販売数450食

リピーター続出の名物定食。春から夏は朴葉やみょうが寿司、秋から冬は栗ごはんや自然薯料理が登場。

季節毎に収穫した地元食材を使い、愛情込めて朝から手作り。

やさしい味が身体に染みます。

休日は13時前に売り切れるので早めに行く方が良いですよ。

コレも売れてます!「手づくりおはぎ 5個入り500円」

黒ごまやきな粉をまぶして作る、おばあちゃんのお手製おはぎ。うるち米ともち米を合わせたモチモチの食感。

手づくりおはぎ 5個入り500円

道の駅 おばあちゃん市・山岡は直径24mのデッカイ水車が目印。

新鮮野菜や毎朝手作りする惣菜ほか、東濃地方に伝わる米粉を使った菓子「からすみ」も販売。

蓬莱本館の「豚まん」も大人気です。 道の駅 おばあちゃん市(いち)・山岡

TEL/0573-59-0051

住所/恵那市山岡町田代1565-169

営業時間/9時~18時

定休日/なし

アクセス/中央道瑞浪ICより20分

駐車場/70台

「道の駅 おばあちゃん市・山岡」の詳細はこちら

2. 道の駅 飯高駅【三重県松阪市】

薄味仕上げのバランスの良いヘルシー弁当。

松花堂弁当

松花堂弁当 990円

1日の最高販売数125食

可能な限り地元食材を使い、毎月料理が替わるお弁当。

刺身、野菜の煮物、豚肉や鶏肉のからあげなど、料理バランス、味、コスパの良さでヒット作に。

手作り味噌を使った味噌汁も美味です。

刺身が切れると天ぷらに替わりますが売り切れはありません。

コレも売れてます!「とっとき焼きねぎ地味噌 550円」

食欲が加速する、ピリッと甘辛のおかず味噌。地味噌にネギがたっぷり入って、ごはんや冷や奴などにピッタリ!

とっとき焼きねぎ 地味噌 550円

日帰り入浴もできる道の駅 飯高駅。

A5ランクの松阪牛の牛丼や、味の染みた地元産のこんにゃくで作る、どいなか寿司は、発売以来大人気!

特産加工品も満載です。 道の駅 飯高駅(いいたかえき)

TEL/0598-46-1111

住所/松阪市飯高町宮前177

営業時間/7時30分~21時(フードコーナーは11時~19時)※施設で異なる

定休日/水(祝日の場合翌平日)

アクセス/伊勢道松阪ICより40分

駐車場/116台

「道の駅 飯高駅」の詳細はこちら

3. 道の駅 そばの郷らっせぃみさと【岐阜県恵那市】

喉ごしの良い絶品そばは打ちたて茹でたて!

天ざるそば

天ざるそば 1180円

1日の最高販売数100食

地元恵那産と信州産のそば粉を混ぜ、朝から手で打つ二八そば。

3月下旬から5月にかけて、ふきのとう、こしあぶら、たらの芽の順で春の味覚を天ぷらに。

コシがあってもっちりなのが特徴です。

混む日はそばを追加で打ってもらえるので安心。

コレも売れてます!「玉そば 6個入り470円」

二八そばの皮の中に、自慢のそばつゆをゼリー状にして包んだ饅頭グルメ。

つゆはとろ~り。わさびで味わって。

玉そば 6個入り470円

そばの郷らっせぃみさとはそば打ち体験ができる山間の道の駅。

そばソフトやそばをパリッと揚げた「パリそば」など、地元恵那産のそばを使うグルメが充実。

そば好きにはたまらない駅です。 道の駅 そばの郷らっせぃみさと

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。