ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絡み合ううま味のハーモニー!! 「中華そば ふじの」が提供する至極の一杯とは!?

魚粉とゴマをプラス!

f:id:bbhotstp:20170321001801j:plain

シャカシャカとかきまぜます。

f:id:bbhotstp:20170321001815j:plain

そこに油を加え……

f:id:bbhotstp:20170321001822j:plain

スープを注ぎます。

f:id:bbhotstp:20170321001830j:plain

もうお分かりでしょうか。

出来上がりはこちら。

f:id:bbhotstp:20170321001836j:plain

▲つけそば(750円)

つけダレは、甘みと酸味、 ほんのりとした辛味、醤油ダレのうま味、魚介風味といったさまざまな味わいが渾然一体となっています。

f:id:bbhotstp:20170321001845j:plain

ひやもりにした麺はしっかりとした歯応えが特徴的です。

スープだけでなく、魚粉なども絡んでくるので、飽きさせる事がありません。

とてもおいしいつけ麺なのでおすすめです!

そして最後にもう一品!

従来の定番を抑え、最近の一番人気になりつつあるメニューをご紹介したいと思います。

f:id:bbhotstp:20170321001851j:plain

味噌ラーメン同様に、一杯ずつ手鍋で温めて作っていきます。

f:id:bbhotstp:20170321001856j:plain f:id:bbhotstp:20170321001901j:plain

国産の山椒が味の決め手です。

出来上がりはこちら!

f:id:bbhotstp:20170321001907j:plain

▲味噌担々そば(800円)

f:id:bbhotstp:20170321001912j:plain

味噌の風味、辛味、ゴマのクリーミー感が麺にしっかりと絡みついてきます。

テンメンジャンで味付けた甘辛い肉団子がスープに混じっていく事で、更なる変化も楽しめます。

前のページ 1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。