ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsungの新デバイス「DeX」はGalaxy S8向けにMS Continuumのようなデスクトップ機能を提供、冷却ファンも装備

Samsung が Galaxy S8 シリーズ向けに開発している謎の新デバイス「DeX」の詳細が判明しました。DeX は Galaxy S8 シリーズ用のデスクトップドックで、Microsoft Continuum のようなデスクトップシステム「Galaxy Desktop」を使用可能します。公式には「DeX Station」と呼ばれる模様です。DeX は Galaxy S8 / S8 Plus と USB Type-C コネクタを介して接続され、キーボードとマウスを利用するために 2 つのフルサイズ USB ポートを搭載。また、[email protected] での画面出力に対応した HDMI 出力端子や 100Mbps の有線 LAN を利用できるイーサネットポートも搭載しています。興味深いことに、DeX には内部に Galaxy S8 本体を冷却するクーラーファッを装備している模様です。上図によると、DeX の欧州価格は €149 です。決して安いアクセサリーではありません。Source : WinFuture

■関連記事
Android Oの新機能 : クイック設定ツールの上部にWi-Fiアイコンやバッテリーアイコンが追加、接続先・機器リストはアイコンではなくテキストのタップで表示される仕様に変更
Androidアプリ版「駅すぱあと」にほぼシングルタップで終電を調べられる「酔っ払いモード」が追加
Android Oの新機能 : アプリの通知設定をカテゴリ別に変更できる「通知チャンネル」とバッジ表示に対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。