ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【絶対喜ばれる!熊本県の人気お土産19選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

武者がえし

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を地元民に大調査。

今回紹介するのは九州の真ん中に位置する熊本県。自然豊かな阿蘇や球磨川、風情あふれる黒川温泉など様々な見所が点在します。

ベスト10には、老舗のお菓子に郷土料理、さらには特産品とバラエティ豊かな品が並びました。その他にも、定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報もお届け!

さっそくチェック!

記事配信:じゃらんニュース

■目次

地元民の声を集めた「お土産ランキング」はこちら

定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報はこちら

~地元民オススメ!お土産ランキング~

【10位】朝鮮飴

朝鮮飴

「飴」といっても、食感は柔らかい、餅米と水飴と砂糖を捏ね合わせた餅菓子。もちもち感と、ほんのり甘く素朴な昔懐かしい味わい。諸説あるが、もともとは日持ちのする飴ということで「長生飴」と呼ばれていたが、文禄・慶長の役での朝鮮出兵の際、当時の肥後藩主・加藤清正の軍が携行して兵糧として役立てたことから、朝鮮飴と呼ぶようになったと言われている。 価格:1,080円(500g)

販売元:清正製菓

【9位】風雅巻き

風雅巻き 風雅巻き

有明海産の若摘み焼のりで、大豆やピーナッツなど厳選した豆類を一本一本手巻きした海苔菓子。有明海の海の恵みにより育まれた磯の香り豊かな海苔はパリッとして、口の中でとろける上品さ。海苔と豆が織り成す絶妙な味わいは、お茶うけにもお酒のおつまみに合う。「シンプルな作りがいい」「他県に類似品がなく、独創的」などのクチコミにもあるように、シンプルでありながら他にはない後を引く美味しさ。 価格:風雅巻き特撰2P1,264円(小袋2袋詰め)、 風雅巻きプチバッグ(くまモン)594円

販売元:風雅

【8位】馬刺しソフト燻製

馬刺しソフト燻製 馬刺しソフト燻製

熊本グルメに欠かせない馬刺しを燻製に仕上げたもの。味付きで、そのままお酒のおつまみにぴったりなほか、サラダのトッピングなどにもよく合う。スモーク独特の深い風味と芳しい香りで「馬刺しは欠かせないが生はお土産に向かないので燻製」「生とは違い味わい深い」などのコメントが寄せられた。特にお酒好きや、甘いものが苦手な人へのお土産に重宝する。 価格:スライス540円(80g)

販売元:三協畜産

【7位】芦北のデコポンゼリー

芦北のデコポンゼリー 芦北のデコポンゼリー

とろりやわらかなジュレの中に、爽やかな甘みと大粒の果実が人気の柑橘「デコポン」の果肉がたっぷり入ったゼリー。 新鮮な果肉と果汁をたっぷり使用してデコポン本来の風味を活かし、ナタデココを加え食べやすく美味しく仕上げている。全国1位の生産量を誇る芦北のJAあしきたと共同開発した、特産地ならではの逸品。 価格:410円(1個)

販売元:熊本菓房

【6位】太平燕(タイピーエン)

太平燕(タイピーエン) 太平燕(タイピーエン)

春雨スープに野菜や魚介類がたっぷり入り、揚げ卵を添えた料理。中国福建省の郷土料理が華僑によって伝えられ、アレンジされて熊本のご当地グルメとなった。他県では見られないが、熊本では給食でもお馴染みのメニューで、主に中華料理店で食べられる。「野菜いっぱいでヘルシー」「春雨を麺にしていて食べやすい」など具沢山でヘルシーな点が支持されている。 価格:800円(1人前)

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy