ヴィオラ演奏中に携帯の着信音が そんなときに演奏者がとった行動は?

access_time create folderエンタメ

ヴィオラの演奏中に起きた珍事の動画が公開されており話題になっているので紹介したい。ヴァイオリンにせよヴィオラにせよ、音楽鑑賞中は携帯の電源を切っておくのがマナーというもの。しかしそんなマナーを守れずにうっかり携帯をオンのままにしてしまった人の携帯電話に着信があり、会場中に着信音が響き渡るという惨事に。

一番焦ったのは演奏者でもなくこの携帯電話の持ち主だろう。もうこの場からいなくなりたい気持ちでいっぱいのそんなときにヴィオラ演奏者(ヴィオリスト)が機転を利かせて、その着信音をヴィオラで演奏しはじめたのだ。

このフォローのお陰で会場は拍手と笑い声で包まれなんとか事なきを得たという珍事。しかし本来はつまみ出されてもおなしくないこの行為。着信音を鳴らした人は、ヴィオリストに感謝しなくてはいけないだろう。

もしかしてヴィオリスト側もネタができたと喜んでいるかもしれない?

ヴァイオリンの演奏途中に客席から携帯音 するとヴァイオリニストは(ニコニコ動画)

※画像は動画より引用

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

access_time create folderエンタメ

ソル

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧