ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

数式で思いは通じるのか!? 「数学のお兄さん」に数式を使った告白法を教えてもらった

 

数式を使った告白法_06

 

横山さん_アイコン

横山さん:はい、ではできたグラフがこちらです。

 

ライター_アイコン

ライター:ハートになってる! すごい!

 

横山さん_アイコン

横山さん:どうですか? これならロマンチストなタイプに情熱が伝わりそうでしょう。

 

ライター_アイコン

ライター:そうですね。途中でソフトを使うというロマンのかけらもない手法を使った以外はすごくロマンチックだと思います!

 

卒業式での告白

 

横山さん_アイコン

横山さん:これからの卒業シーズンに最適な告白も、数学の考え方を使ってできちゃいます。卒業式での定番の告白のセリフというと何が思いつきますか?

 

ライター_アイコン

ライター:「ずっと前から好きでした」とかですかね。

 

横山さん_アイコン

横山さん:そうですよね。ただ、このセリフってよく考えるとおかしいですよね。だって、「好き“でした”」と過去形で言っているんですよ。告白をするということは、きっとまだ好きなんですよね。

証明手法である「数学的帰納法」を用いれば、もっと将来を含めた告白をすることができます。

 

数式を使った告白法_07

 

横山さん_アイコン

横山さん:「ずっと前から好きでした。昨日も好きだったし今日も好きです。一日経っても好きだということは、数学的帰納法が成り立つので明日も明後日もずっとずっと好きなんです! 付き合ってください」

 

ライター_アイコン

ライター:なるほど! 数学上でも相手を永遠に好きなことが成り立っているなんてなんだかロマンチックですね。

 

横山さん_アイコン

横山さん:いや、実は、厳密にいうと数学的帰納法が成り立たないパターンなんです。今日も明日も好きだからという証明はできても、明後日には変わっている可能性はまだ考えられますから。

まぁそこに気づくなら、数学が好きな人だから、数学を使って告白をしてくれた相手に対して好意的に思うはずなので……結果的にうまくいくと思います!

 

ライター_アイコン
前のページ 1 2 3 4次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。