体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本当は教えたくない!?グルメ通が選んだ「旨い」餃子Best10【福岡】

本当は教えたくない!?グルメ通が選んだ「旨い」餃子Best10【福岡】 ぎょうざ亭

みんな大好き餃子。全国的に餃子ブームが到来し、福岡でも餃子人気が再熱。さらに野菜もたっぷり入って栄養満点とくれば、これはもう食べに行くしかない!

今回ご紹介するのは、グルメ通のライターやカメラマンが「本当は教えたくない!」福岡・天神エリアの旨い餃子Best10。

包み包まれ津々浦々に愛されるマイベストな餃子店。早速Checkしてお気に入りを探しにでかけよう!

1.武ちゃん【中洲】

連日連夜、行列が絶えない博多が誇る屋台餃子!

餃子1人前8個 500円

武ちゃん

あんの素材には、厳選した玉ネギをふんだんに使用。ゆえに甘い! パリパリ --★-- モチモチ 小ぶり ★---- 大き目

武ちゃん大将の武内博さん。中洲にある餃子の老舗で修業後、屋台に。注文後に包み、特製の鉄板で焼き上げる 武ちゃん

餃子一筋51年のご主人が作るのは、博多名物ひと口餃子。コレを目当てに全国、いや世界各国からお客が連夜訪れる。大将が目の前で一つ一つ丁寧に包んで焼き上げた、ひと口サイズの餃子。提供されるや否や箸が止まらず、申し訳ないほどアッという間に平らげてしまう。

こちらも一緒に!「ホルモン 900円」

武ちゃん豚のホルモンを、八丁味噌をベースにした特製のタレで炒めた人気の一品。甘い味噌がホルモンに絡み、ビールとの相性がバツグン 武ちゃん取材日、香港や宮城県の仙台市から来たお客さんも!終始満席 武ちゃん中洲の川沿い。キャナルシティ博多寄りにあり、ぎょうざの暖簾が目印

武ちゃん(たけちゃん)

TEL/090-8628-9983

住所/福岡県福岡市博多区中洲1 清流公園横

営業時間/19時頃~(LO翌0時30分頃)

定休日/不定

アクセス/地下鉄中洲川端駅より徒歩15分

駐車場/なし

2.旭軒 駅前本店【博多】

濃厚な具材を包み込む、0.3mm×5cmの小宇宙。

焼餃子1人前10個 350円

旭軒 駅前本店

※写真は3人前

カリッと焼いた皮の表面と噛んだ時の肉汁ジュワ~がたまらない。 パリパリ ★---- モチモチ 小ぶり ★---- 大き目

旭軒 駅前本店大きな鉄板で油を差しながらカリカリに仕上げる

水餃子 1人前10個350円

旭軒 駅前本店

※写真は2人前

同じ餃子でも茹でると別モノのよう。ツルリンと喉越し良くあっさりとした味に。 パリパリ ----★ モチモチ 小ぶり ★---- 大き目

昭和29(1954)年、屋台からスタート。餃子はご主人・松尾さんのお母さんが、満州で覚えた餃子の味を、博多好みにアレンジ。椎茸など14種類の具材をわずか0.3mmまで伸ばした自家製の薄~い皮で優しく包み込んでいく。多い時には1日5000個も。驚異!

こちらも一緒に!「手羽先 1本90円」

旭軒 駅前本店餃子を待つ間にピッタリ。タレに漬け込んだ手羽先の唐揚げ。味が染み込んで1本ペロリ 旭軒 駅前本店駅近のため、サラリーマンの姿も多い
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。