ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • フィリピンの新人女性監督がポップな色彩で描く恋と夢『SHIFT 恋よりも強いミカタ』
  • ロン・ハワード監督×山内一典(「グランツーリスモ」)スペシャル対談! 映画『ラッシュ プライドと友情』
  • 志田未来がミッキーのエスコートに大興奮! 『トゥモローランド』PRでTDLにサプライズ登場
  • 斎藤工さんインタビュー「映画祭は夏祭りみたいに気軽で楽しい場所であるべきだと思う」
  • 天才数学者vs世界最強の暗号 カンバーバッチ主演『イミテーション・ゲーム』で半世紀越しの秘密が明らかに
  • 【動画】映画『ブレードランナー 2049』、初トレーラーを公開
  • 猛男の“本気”メッセージにシビれる! 映画『俺物語!!』劇場限定前売券はオリジナルカレンダー付き [オタ女]
  • フィリップ・シーモア・ホフマン最後の主演作『誰よりも狙われた男』の予告解禁 コービン監督「映画のラストを観るのがつらい」
  • 【今週公開のコワイ映画 2015/8/21~】 『死霊高校』『ムカデ人間3』『ディアボリカル』 映画祭『夏のホラー秘宝まつり』[ホラー通信]
  • 【映画クロスレビュー】ソー&ハルクが「みんなお待たせ!とばかりに大暴れ! とにかく楽しい『マイティ・ソー バトルロイヤル』
  • ジョン・ボイエガ、キャスリン・ビグローが手掛けるデトロイト暴動を描く映画に出演へ
  • ジェシカ・チャステイン、映画『X-Men』シリーズ次作映画で悪役を演じる交渉中
  • クリス・プラット、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』はさらに優れた作品だと語る
  • 映画『SING/シング』続編、2020年のクリスマスに公開決定
  • 【今週公開のコワイ映画】2017/5/20号:ミステリアスな解剖スリラー『ジェーン・ドウの解剖』
  • 実写版『BLEACH』追加キャスト発表で「織姫とチャドの霊圧消えてなかった」「実質フォーゼ」と話題

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】映画『エイリアン:コヴェナント』、恐ろしいエイリアンの攻撃を収録した新トレーラーが公開

米20世紀FOXは、リドリー・スコット監督の映画『エイリアン:コヴェナント』のトレードマークとなっている、アシッド(酸)が滴るモンスターによる恐ろしい攻撃映像を収めた新トレーラーを公開した。

新トレーラーは、同作のタイトルとなる宇宙船コヴェナントが、人間の植民地として完璧だと思われる惑星に行き着くという穏やかなシーンで始まる。しかしクルーたちは、小麦が栽培されているのを発見し、何かが違うことに気がつく。

クルーの1人が、「地球から遠く離れたこの場所で、人類の植生を見つける確率はどのくらいだ?」と、問う。

クルーたちは、人類がこの惑星にいたことに気が付く。そして、「楽園への道は地獄から始まる」という同作のキャッチコピーと共に、残酷なエイリアンたちがクルーたちを殺すシーンが続く。

マイケル・ファスベンダー、ノオミ・ラパス、ガイ・ピアースが、映画『プロメテウス』で演じた役を再演し、キャサリン・ウォーターストン、デミアン・ビチル、ビリー・クラダップ、ジェームス・フランコ、ダニー・マクブライドが新たに出演する。

スコット監督が、ジャック・パグレン、マイケル・グリーン、ジョン・ローガンによる脚本をもとに監督を務める。

『エイリアン:コヴェナント』は、2017年5月19日に米劇場公開となる。米FOXは当初、2017年8月に公開を予定していたが、数ヶ月前に3ヶ月前倒しで公開することを決定した。

映画『プロメテウス』は、21世紀の終わりが舞台で、1979年に公開されたスコット監督の映画『エイリアン』の30年前という設定だ。『エイリアン』は全世界で4億330ドルの興行総収入を記録した。宇宙船プロメテウス号に乗り込んだ科学者たちが、人類を一掃できるほどの武器を持つ高度な文明の形跡を発見するストーリーだ。

シガーニー・ウィーヴァーが主演を務めたオリジナル版映画『エイリアン』は、1986年、1992年、1997年に続編が製作された。

最新作のトレーラーは上記より閲覧できる。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。