ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バーチャルアーティスト・IAのトークソフトウェアが販売スタート

ボーカロイド発バーチャルアーティスト、IAのトークソフトウェア「IA TALK -ARIA ON THE PLANETES-」が、ベクターPCショップでダウンロード販売開始となった。
「IA TALK -ARIA ON THE PLANETES-」告知画像 (okmusic UP's)
「IA TALK」は、誰でも簡単に歌声や話し声が作れる音声創作ソフトウェア「CeVIO Creative Studio S」専用のトークボイス。テキストを入力して再生ボタンを押すだけで、驚くほど自然にIAが読み上げ、その音声はファイルとして出力可能。メッセージや朗読、動画や番組のナレーション、店内・場内アナウンス、デジタル家電などのガイド音声、ゲームアプリといった、幅広い用途への活用が期待される。

「IA TALK」の使用には「CeVIO Creative Studio S」のトークエディタが必要となるため、単体での販売の他、トークエディタとのセットでディスカウントが適用されたスターターパックも同時に販売開始となっている。また、既発の姉妹ソフトウェア「ONE」トークボイスとのセット販売も提供されており、こちらも同じくディスカウントが適用。ぜひ、チェックしてみてほしい。

現在、発売記念のプロモーション番組として、IAとONEがパーソナリティーを務めるWebラジオ番組『ARIA ON THE RADIO』が好評配信中。リスナーから募集したお便り、ユーザーのIA TALK投稿作品の紹介などをIAとONEが紹介していく全4回のWebラジオ番組で、番組公式ページの投稿フォームからは各コーナーにお便りを送ることも可能だ。

■「IA TALK -ARIA ON THE PLANETES-」

・公式ページ

http://1stplace.co.jp/works/specialized/iatalk/

・販売ページ

http://n.shop.vector.co.jp/service/catalogue/cevio_ia/

■『ARIA ON THE RADIO』公式ページ

http://1stplace.co.jp/works/specialized/iatalk/#radio

「ARIA ON THE RADIO」告知画像 (okmusic UP's)
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy