ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【CodeIQ感謝祭】オールスター大集結!2015年を振り返る「CodeIQ大忘年会」振り返りレポート #codeiq39

CodeIQ MAGAZINE公式レポーターである、きゃんちこと喜屋武ちあきさん、Incrementsの及川卓也さん、ソニックガーデン倉貫義人さん、はてな栗栖義臣さん、伊藤直也さん、トレタ増井雄一郎さん、日本マイクロソフト澤円さんという豪華ゲストを迎えて開催された「CodeIQ大忘年会」。当日の様子をレポートします!

澤円さん

司会はアイドルのきゃんちこと、喜屋武ちあきさん!

2015年12月23日に開催された「CodeIQ忘年会」。おかげさまで300人以上のご参加をいただき、大盛況のうちに終了することができました。次回はぜひ参加したいという方のために、イベントの様子をフォトレポートでお届けしたいと思います。

前回に続き、司会を務めていただいたのは、きゃんちこと、喜屋武ちあきさん。アニメ・マンガ・ゲームに造詣が深く、CodeIQ MAGAZINEの公式レポーターとして数多くのエンジニアを取材し、「CODE VS」をはじめとする競技プログラミング大会でも、ひっぱりだこ。エンジニアのハートをぐっと掴むキュートなアイドルです。

f:id:carraria:20160317170326j:plain▲今回司会を務めたCodeIQ竹内祐己と、喜屋武ちあきさん

Qiitaの投稿データから読み解く、2016年の技術トレンド

 基調講演は、昨年11月にGoogleからIncrementsにプロダクトマネージャーとして転職された及川卓也さん。講演テーマは、「クリスマスもコードを書きたいアナタに送る!次世代エンジニアの技術の学び方とは? 〜Qiitaの投稿データから読み解く、2016年の技術トレンド〜」。

f:id:carraria:20160317170323j:plain

Incrementsが提供するプログラミングに関する知識を記録・共有するためのサービス「Qiita」の投稿データから、2015年によく読まれた記事や、Incrementsが注目する技術までをわかりやすく紹介。最新トレンドから今後の注目技術などの話に、参加者たちも真剣に聞き入っていました。

倉貫義人さん・栗栖義臣さんの「マネジメント」対談

続いては、ソニックガーデン代表取締役社長・CEO Founder倉貫義人さんと、はてな 代表取締役社長・栗栖義臣さんのパネルディスカッション。前職での先輩・後輩であるお二人の対談記事が話題となったこともあり、ぜひ続きを生でお伝えしたいという編集部の要望に応えていただたのです。

f:id:carraria:20160317170327j:plain

対談はテーマは「マネジメントでうまくいく」。ソニックガーデン、はてなとも東京と地方に拠点を持ちながら開発を行っているなか、どのようにリモートワーク・リモートチームを実現しているのか、事例と持論を交えた興味深い話が次々と繰り出されました。

スポンサーセッション、企業ブースも盛り上がりました

スポンサーセッションは、創立22年目・上場から11年目を迎えた老舗ゲームメーカー、ケイブの福嶌智さん。アーケードゲーム・コンシューマゲーム・PC オンラインゲーム・ブラウザゲーム・ネイティブゲームとプラットフォームの変化に対応し、ヒットゲームを生み出し続ける同社が提供するソーシャルメディア・アプリの開発舞台裏やエンジニアチームについて、講演いただきました。

f:id:carraria:20160317170329j:plain

休憩中は、スポンサー企業が出展するブースに多数のエンジニアが訪れてました。ブースを回るとCodeIQ MAGAZINEの人気連載「はしれ!コード学園」の擬人化キャラのステッカーがプレゼントされるという企画も!

f:id:carraria:20160317170330j:plain f:id:carraria:20160317170407j:plain f:id:carraria:20160317170333j:plain
1 2 3 4次のページ
carrariaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy