ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

10円ガムの当たりを見抜いてもう1個もらう方法

10円ガムの当たりを見抜いてもう1個もらう方法

駄菓子屋の定番商品ともいえる10円ガムは、その多くが当たりくじ付きで販売されています。10円ガムの当たりは直接、パッケージに印刷されていることがほとんど。このため、当たりとハズレで印刷ラインを変える必要があります。10円ガムの当たりは微妙な印刷の違いで見分けられるのです。

10円ガムの当たりを見分ける方法

「あたり」が出たらもう1個もらえる10円ガムといえば「ふーせんどんぐりガム」。あめ玉の中にガムが入っていて、2度おいしいと評判です。ここで、当たりを引いて3度おいしい目を見ましょう。

この10円ガムの当たりを見分ける方法は、肉眼ではかなりシビアですが、当たりとハズレで包装袋の印刷に微妙な違いが見られました。表裏両面に違いがあるので、両方から攻めましょう。

まずはパッケージ裏面左下にある「ホームページ」の「ペ」の字。当たりは○が開いています。また、表面下の「グレープ香料使用」の「プ」にも注目。当たりは○が潰れているのです。

マーブルガムの当たりの見分け方

10円ガムと並ぶ駄菓子ガムの人気商品がマルカワの「オレンジマーブルガム」です。ほかの当たりくじ付きの駄菓子と同様に、マルカワの10円ガムも当たりとハズレでパッケージの印刷ラインが異なっています。

このため、印刷された文字や図柄の位置に微妙な違いが出ています。そして、印刷の寄り方の違いは包装しているビニール袋にも影響。包装のテープの位置をよく見ると当たりがわかるのです。

オレンジマーブルガムの当たりの見分け方は、パッケージ側面にある「かみおわったら」の文章の位置。当たりは左から約1.5mmに印刷され、ハズレは約2.5mmの位置にあります。また、包装をはがすテープの位置が、当たりは「り」の字に完全にかかっていました。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
自販機の裏ワザ「デバッグ法」は存在するのか?
チョコボールはエンゼル対策でダミーが存在する

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。