ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カバーマーク 大人の肌が明るく際立つブライトアップ ルージュ

カバーマークは、唇にひと塗りするだけで大人の肌を明るく際立たせる「カバーマーク ブライトアップ ルージュ」を3月3日に発売します。

年齢を重ねるにつれて、今までつけていた口紅がしっくりこないことはありませんか。それは肌の色が変化するから。長年ベースメイクを研究してきたカバーマークから、くすみやシワ、たるみなどによって暗くなりがちな大人の肌をトーンアップする口紅が新しくデビューします。
カバーマーク ブライトアップ ルージュ 全5色

カバーマーク ブライトアップ ルージュ 全5色 各¥3,800(税抜)2017年3月3日発売
写真左から:01ピンク、02コーラル、03レッド、04ワイン、05ローズ

リップクリームやグロスが必要ないほど、色、ツヤ、潤いを1本に凝縮した口紅です。

大人の肌色を明るく見せるため、明度、彩度、青みの色相を抑えた色設計を採用し、しっかり発色しながらも自然な仕上がりを叶えました。

唇の表面に透明感のある色と自然なツヤを重ねることで奥行きと立体感を演出して、口紅が顔から浮くことなく肌に溶け込むようになじみます。

厳選された9種類の植物抽出エキスとスクワランオイルなど、美容液成分がたっぷり配合され、なめらかなつけ心地を実現。唇を乾燥から守り、潤いのあるふっくらした口元へ。

大人がつけたくなるレッド系5色のカラーバリエーション。鮮やかな発色でもしっくりくるので、気軽につけられます。

大人の肌をもっと美しく見せるためにつくられた明るさ極上口紅で、気分もブライトアップできそう。

問い合わせ/カバーマーク 0120-117133
www.covermark.co.jp/shop

関連記事リンク(外部サイト)

トム フォード 春はシェイド アンド イルミネイト リップ&チーク
2017春新色◆YSLは自由気ままにアート感覚で楽しめるポップカラー
KANEBOから女性の月齢リズムに着目したスキンケアが新登場!
駅近で便利!「ベキュアそごう大宮店」で至極のエステを体感!!
ストール、マフラー、スカーフ・・・巻き物の基本知識を総ざらい

生活・趣味
tokilaの記事一覧をみる
tokila

記者:

20~30代向けの美容情報サイト、tokila(トキラ)。 現場取材と実践をモットーとして美容の最前線をお届けします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy