ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サイドに寄せたフィッシュボーンが華やか!ハーフアップで作るおしゃれ髪アレンジ

サイドに寄せたフィッシュボーンが華やか!ハーフアップで作るおしゃれ髪アレンジ

普段使いはもちろんデートにも!大人ガーリーなハーフアップ

サイドに寄せたフィッシュボーンが華やか!ハーフアップで作るおしゃれ髪アレンジ

今回ご紹介するのは、サイドに寄せたハーフアップとフィッシュボーンが特徴の、少し個性的なヘアアレンジ。
耳上を束ねて、中間にフィッシュボーンを作るだけなので、時間もかからず、忙しい朝や近所のお買い物などにも気軽に使えます。もちろん、きちんと作れば、デートやイベントなどにも活用できますので、チャレンジしてみてくださいね。

 

ヘアゴム2つでできるハーフアップアレンジの作り方をご紹介!

ヘアゴム2つでできるハーフアップアレンジの作り方をご紹介!

①耳よりも上の髪を取って、左耳上でくくります。

 
ヘアゴム2つでできるハーフアップアレンジの作り方をご紹介!

②結んだ毛束よりも下の髪を一部取って、それを2つに分けます。

 
ヘアゴム2つでできるハーフアップアレンジの作り方をご紹介!

③右下に向かって、フィッシュボーンを作ります。

 
ヘアゴム2つでできるハーフアップアレンジの作り方をご紹介!

④毛束を引き出して、少しほぐします。毛先を巻きます。

 
ヘアゴム2つでできるハーフアップアレンジの作り方をご紹介!

⑤巻いた髪をほぐして、全体のバランスを整えたら完成です。

 

三つ編みで作ってもOK!さらに編み目にヘアアクセを付けると◎!

三つ編みで作ってもOK!さらに編み目にヘアアクセを付けると◎!

最初に小さい片寄せハーフアップを作り、下している一部の髪でフィッシュボーンを作ります。あとは、毛先を、巻いてほぐすだけの簡単スタイルです。
フィッシュボーンが難しい方は、三つ編みでもできますので、いろいろお試しくださいね。
ポイントとしてアクセサリーを付けてもかわいいですよ。

 

美容師/徳永雅之(hair salon enfants)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。