ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3月を全力で楽しもう!卒業旅行におすすめの旅行先をご紹介

3月は卒業のシーズン、別れのシーズンですね。4月から新しい生活に向けて、修学旅行のシーズンでもあります。卒業生でなくても、サークル旅行をする方もいるでしょう。みんなで、楽しめる旅行先を国内外合わせて15スポットご紹介します。

*編集部追記
2017年2月の記事に新たに3選追記しました。(2017/12/29)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方は[email protected]までご連絡ください。

 

3月におすすめの観光地

photo by pixta

私がおすすめするのは、今最もアツい観光地といっても過言ではないほど大人気な台北です。日本から数時間で行けてしまう台北は、旅の初心者にもおすすめの治安の良い場所です。特に3月は気候も穏やかで過ごしやすく、観光にぴったりのシーズンだと言えるでしょう。

5月〜6月にかけてはだんだん雨が多くなってきますので(毎日雨なんてこともしばしば!)、できれば春先に観光するのがおすすめです。

 

ご飯がおいしく、人も優しい台湾。特に首都である台北は洗練されており、おしゃれなカフェなどもたくさんありますので、台湾料理だけでなく台湾の新しいカルチャーに挑戦してみるのもおすすめです。

 

台北を旅行した際の感想

photo by pixta

私は2017年の1月から6月頃まで、台北にアパートを借りて住んでいました。台北は治安が良く、夜中に女性1人で歩いていてもさほど危険は感じませんでした。人もフレンドリーで友達になりやすく、どんどん人を紹介してくれるので、芋づる式に友達が増えていった覚えがあります。

 

日本文化にも精通しており、日本語が話せる人も結構いました。おしゃれなアートスポットや、地元民で賑わう台湾式居酒屋など、台北はバラエティーに富んだ遊び方ができるので、ぜひ次の旅行地の候補にしてみてはいかがでしょうか?

*編集部追記(2017/12/29)
以下、観光スポットの一覧となっています。

 

1. 台北(台湾)

台北(台湾)
修学旅行で海外旅行デビューする方もいるでしょう。初海外におすすめの国のひとつが台湾の首都、台北です。台北には故宮博物館など、貴重な展示物が見られるミュージアムがたくさんあります。

また、市場には美味しいフードがたくさん並んでいます。特に、フルーツは日本ではなかなか食べられないものばかり。ぜひ、チェックしてくださいね。

 

2. クアラルンプール(マレーシア)

クアラルンプール(マレーシア)
東南アジア、イスラーム諸国のなかで、海外旅行ビギナーにとっておすすめの国がマレーシアです。治安は安定しており、多様な文化が楽しめます。

近代的な首都、クアラルンプールはもちろんですが、世界遺産の町、マラッカにも足を伸ばしてみましょう。マラッカへはクアラルンプールから日帰りで帰ります。

 

3. 釜山(韓国)

釜山(韓国)
韓国は日本の隣国、ビギナーにとっておすすめの国です。私も一人海外旅行は韓国でデビューしました。首都ソウルもいいですが、釜山も魅力的な街です。

釜山のポイントは日本から近くて安いことです。東京から釜山までは約2時間30分、大阪から釜山までは約1時間30分しかかかりません。なお、大阪、博多からは釜山行きの船も出ています。海外への船旅もいいでしょう。

 

4. ヘルシンキ(フィンランド)

ヘルシンキ(フィンランド)
修学旅行で憧れのヨーロッパ旅行を考えている方もいるでしょう。個人的におすすめの国がフィンランドです。まず、東京、名古屋、大阪からヘルシンキへは直行便が出ています。また、治安の心配も不要です。

二つ目に街のデザインがスッキリしており、観光スポットが集中しています。路面電車が市内を縦横無尽に結んでいるので、とても便利ですね。また、フェリーを利用すると3時間で、隣国のエストニアへ行くこともできます。

 

5. ウィーン(オーストリア)

ウィーン(オーストリア)
「ドイツに行きたい! けど、治安が心配」そのような方はオーストリアのウィーンはいかがでしょうか。治安も安定しており、見どころ満載の古都です。

シュテファン大聖堂などの歴史を感じさせる重厚な建物がたまりません。ザッハートルテなど、ウィーンらしいお菓子を味わうのもいいでしょう。なお、スロバキア、チェコ、ハンガリーなどの隣国にも簡単にアクセスできます。

 

6. グアム(アメリカ)

グアム(アメリカ)
今度はリゾート地に目を向けてみましょう。仲間とワイワイ楽しむなら、グアムに行きましょう。5月下旬になると、グアムは雨期を迎えます。そのため、3月を始めとする春はベストシーズンなのです。

「グアム=海」というイメージがあるでしょうが、海以外にもグアムには楽しいスポットがいっぱい! 夜にはクラブに射撃、天体観測も楽しめます。

 

7. ゴールドコースト(オーストラリア)

ゴールドコースト(オーストラリア)
南半球でリゾートを楽しむのであれば、オーストラリアのゴールドコーストで決まりでしょう。ゴールドコーストは「年間晴天率300日以上」といわれているので、あなたが雨男、雨女であっても晴天が期待できます。

オーストラリアは日本と季節が逆になりますが、ゴールドコーストですと、3月でも海水浴が楽しめます。安い切符も出回っていますので、あなたが思っている以上に安く行けるかもしれませんよ。

 

8. ボラカイ島(フィリピン)

ボラカイ島(フィリピン)
ハワイ、グアムやバリ島と比較すると知名度は劣りますが、フィリピンのボラカイ島もおすすめのリゾート地です。ボラカイ島といえば、きめ細かいサラサラの砂。どうぞ、裸足で美しい砂浜を歩いてください。また、ダイビングやセイリングも楽しめます。

なお、3月から5月にかけて、ボラカイ島は一番暑い(平均気温 31度)シーズンを迎えます。熱中症対策、日焼けにはご注意ください。

 

9. エルサレム(イスラエル・パレスチナ)

エルサレム(イスラエル・パレスチナ)
ここからは、海外旅行経験者向けのおすすめスポットを取り上げます。修学旅行に宗教の聖地が集まるエルサレムに行くのはいかがでしょうか。「イスラエル、危ないのでは?」というイメージがあるかもしれません。

しかし、普通に観光する分には何も問題はありません。エルサレムで様々な宗教を観察し、国際問題を考える修学旅行も悪くはないでしょう。

 

10. レイキャビック(アイスランド)

レイキャビック(アイスランド)
最近、北欧がブームを迎えています。百貨店に行くと、北欧フェアをよく見かけますね。3月に大自然が満喫できるアイスランドもいいでしょう。3月ですと、オーロラも見られます。

大自然もいいですが、首都レイキャビックも魅力的な街です。レイキャビックはヨーロッパでも、音楽活動が盛んな街。夜にクラブをはしごしてもいいですね。

関連記事リンク(外部サイト)

卒業旅行にオススメの海外旅行先7選
男女比は2:3が黄金比!大学生時代に5人で50日間の世界一周をするべきメリット
往復航空券+リゾートホテル(3泊4日)のサイパン旅行が当たる!マリアナブルーの海で思い切り楽しもう
なぜ休学を選んだの?最近の大学生が休学する7つの理由

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。