ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Galaxy Tab S3」はMWC 2017で発表か? Galaxy Tab S2よりも薄いらしい

Samsung が 2 月末の MWC 2017 イベントで「Galaxy Tab S」の次世代モデル「Glaaxy Tab S3」を発表すると、韓国メディアの ET News が伝えました。この話は、同サイトが匿名の Samsung 関係者から得たもので、公式情報ではありませんが、Galaxy Tab S3 は前作「Galaxy Tab S2 」よりも薄く設計されているそうですよ。同サイトが記事で取り上げたのは 9.6 ~ 9.7 インチディスプレイを搭載した「SM-T820」と「SM-T825」にしだけで、過去 2 作で用意された 8 インチ前後の小型モデルには言及していません。今年は 1 機種で展開する予定なのでしょうか。また、スペックについては、Android 7.0、2.048 x 1,536 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 820 プロセッサ、4GB RAM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載するという、GFX Bench に掲載された内容をそのまま紹介しています。ただ、同サイトの記事で興味深いのは、Galaxy Tab S2 よりも本体が薄いらしいということです。Galaxy Tab S2 でも 5.6mm とかなり薄かったので、Galaxy Tab S3 は 5mm 前半になると予想されます。Source : NAVER

■関連記事
ラジオクラウド : オフライン再生・高機能なメディアコントロールを搭載したラジオアプリ
ZTEはクラウドソースフォン「Hawkeye」のKickstarterキャンペーンを不調につき中止する予定
500GB HDDを搭載した新型SHIELD TV Proが米国で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy