体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

原材料からこだわった「小麦ざんまい」で明日へのエネルギーを補充せよ【福岡・次郎丸】

f:id:mesitsu_lb:20170117112352j:plain

男と炭水化物の相性の良さ

体脂肪率12%を目指しジム通いを続けているメシ通レポーターの桂です。

とはいうものの、仕事上食事制限はできません。そんなことしたらグルメライターとしての存在意義が問われてしまいます。だから腹一杯食べてもいいんです、俺。食べたら食べた分運動すればいいじゃない!

そんなこんなで、流行の糖質制限ダイエットに背を向け、今回は炭水化物を腹一杯になるまで詰め込んでみようと思います。炭水化物を取らないと脳に栄養が回らないって言うしね!(現実逃避)

さて、今回訪れたのは、福岡市早良区次郎丸。市営地下鉄七隈線が開業して以降、急速にベッドタウンとして発展している今注目のエリアです。

このエリアに、世の炭水化物大好き男子が愛してやまない注目のお店があるのです。それがこの「小麦ざんまい」

店名がステキです。小麦”ざんまい”ですよ”ざんまい”。食欲をそそりますよね~。

次郎丸駅からは徒歩1分の好立地

お店は市営地下鉄七隈線次郎丸駅から徒歩1分。

f:id:mesitsu_lb:20170117112623j:plain

2番出口を出て橋本方面へ歩き、

f:id:mesitsu_lb:20170117112647j:plain

次郎丸の交差点角にある喫茶店の前の信号を渡り、左折してチーズケーキ屋さんの方へ向かいます。

f:id:mesitsu_lb:20170117112710j:plain

チーズケーキ屋さんから50メートルほど歩くと、

f:id:mesitsu_lb:20170117112727j:plain

右手に真っ赤な看板の「小麦ざんまい」のお店が目に入ります。

f:id:mesitsu_lb:20170117112752j:plain

お店の横にある、この看板からもお店の”小麦愛“が伝わってきますね!

座敷・テーブル・カウンターと大量のマンガ本! そしてあふれる福岡愛!

店内は座敷席、テーブル席、カウンター席に分かれていて、幅広いシーンで活用できそうです。

f:id:hotpepper-gourmet:20170124154654j:plain

▲4人で座れる座敷席はテレビもあってくつろげます。カウンター席はおひとり様用に

そしてこのお店の特徴の一つ。混んでいる時に時間をつぶすことができる大量のマンガ本が!

f:id:mesitsu_lb:20170117112922j:plain

▲在庫は3,000冊ほどあるそうです! テーブル席は仕切りが高いので隣を気にせず食事ができます

f:id:mesitsu_lb:20170117112944j:plain

▲カウンターの上にはメニューが貼られています。価格はどれも庶民的

f:id:mesitsu_lb:20170117113109j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。