ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『日々ロック』入江悠監督インタビュー「汗と血がグチャグチャでジャンルも“ごった煮”の音楽映画」
  • 『ジャングルクルーズ』も良いけどこっちも注目! 絶滅危惧種が多数登場の“ジャングル体験”できる映画が公開決定
  • 今年は“暴走型類人猿”映画が豊作! 野球に地球征服に大暴れ 『西遊記』にはゴリラ型の孫悟空が?
  • 小説家・深町秋生×映画ブログ「破壊屋」が映画『渇き。』の魅力を語る! 「ヒロインは薬のメタファー」
  • 『ハクソー・リッジ』壮絶な戦場の地・沖縄県浦添市 “デズモンド・ドス・ポイント”がGoogleマップに
  • 『ジグソウ:ソウ・レガシー』 ホラー映画界新鋭・スピエリッグ兄弟が語る映画制作の原点とは?[ホラー通信]
  • 『死霊館』シリーズ史上もっとも恐ろしい『死霊館のシスター』日本公開 特報映像で鳥肌ゾワッ……[ホラー通信]
  • 櫻井孝宏さんは“怖かった”と監督が暴露 映画『ベルセルク』舞台挨拶レポート
  • 映画『ホットロード』春山が乗るプレミアムバイク「ヨンフォア」を完全再現!
  • 【独占記事】デイジー・リドリーとエリザベス・デビッキ、実写/アニメ映画『Peter Rabbit(原題)』に出演
  • もう1人の自分が殺しに来る……衝撃のラストを見逃すな『バイロケーション』BD&DVDリリース
  • 【空腹時閲覧注意】アニメ「陽だまりの朝食」で描かれる“ビーフン”を再現してみた
  • 『Youtube』サイトデザインを一新 映画レンタル配信スタートへ 旧作300円から
  • 2017年第89回アカデミー賞ノミネートにおける10の豆知識
  • 米ディズニーランド、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のアトラクションを建設へ
  • 映画『沈黙』スコセッシ監督が来日 窪塚洋介・浅野忠信のキャスティング理由を語る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本最大級のモノマネエンターテイメントライブレストランの公開オーディションに潜入

タレントのコロッケさんがプロデュースする、モノマネエンターテイメントライブレストラン「CROKET MIMIC TOKYO」(コロッケ ミミック トーキョー)。オープン1周年を記念した「公開オーディションバトル」が1月26日に開催されたので、その様子をご紹介したいと思います!

オープン1周年を迎えた「CROKET MIMIC TOKYO」

オープン1周年記念! コロッケプロデュースのライブレストランが公開オーディションを開催
(C)CROKET MIMIC TOKYO

麻布十番駅に直結する「コロッケ ミミックトーキョー」。

オープン1周年記念! コロッケプロデュースのライブレストランが公開オーディションを開催

(C)CROKET MIMIC TOKYO

コロッケさん自ら厳選したパフォーマーと最先端のテクノロジーが融合したライブを楽しめるステージ。エンターテイメントレストランとしては日本最大級のキャパシティなのだそう。

オープン1周年記念! コロッケプロデュースのライブレストランが公開オーディションを開催
(C)Nao

オーディションは1次審査を勝ち抜いた7組と、スペシャルシード枠として出場したお笑いコンビ「X-GUN」の合計8組が参加。MVPになれば、同店の年間出場権を獲得できるようです!

オープン1周年記念! コロッケプロデュースのライブレストランが公開オーディションを開催
(C)Nao

見事MVPに輝いたのは、華麗なポールダンスを披露したacha(アチャ)さん。ステージ2階のバルコニーから登場し、圧巻のパフォーマンスを次々と魅せてくれました。「即戦力として起用できる」とコロッケさんも大絶賛!

オープン1周年記念! コロッケプロデュースのライブレストランが公開オーディションを開催
(C)Nao

MVP発表後の写真撮影。achaさんは「実は自信がなかったのでびっくりしています」と謙虚にコメントされていました。

(次のページに続く)

コスパを追求した特別価格プランが誕生!

オープン1周年記念! コロッケプロデュースのライブレストランが公開オーディションを開催
(C)CROKET MIMIC TOKYO

オープン1周年記念! コロッケプロデュースのライブレストランが公開オーディションを開催

(C)CROKET MIMIC TOKYO

オープン1周年を迎えた「コロッケ ミミック トーキョー」では、1周年誕生感謝祭特別価格(2017年1月28日〜3月12日)を導入。フリードリンクとビュッフェがセットになったペアシートが7800円(税抜)、グランドシート・ウィングシートのセットが9800円(税抜)。料理、ドリンク、席代、ライブ鑑賞代の全てが含まれているので、わかりやすい料金体系もうれしいですね。

特別価格プランも誕生し、より気軽に立ち寄りやすくなった「コロッケ ミミック トーキョー」。非日常の華麗な空間で披露されるエンターテイメントライブを楽しんでみてはいかがでしょうか?

[CROKET MIMIC TOKYO]
[Photos by Nao]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。