ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xposedの作成者rovo89氏がNougatへの対応状況を説明

Android の root 化・カスタム ROM 界隈で広く利用されている「Xposed」の開発者が Android Nougat への対応について、XDA に声明を公開しました。Xposed は Android のシステムを改変することなく root 用アプリを実行したり、公式には認められていない UI の改変などを可能にする枠組みです。現在は Lollipop と Marshmallow をサポートしており、長らく最新の Nougat への対応が進められています。Xposed の作成者である rovo89 氏は 1 月 28 日に XDA に近況報告と Nougat 対応への取組状況を長い文章で説明するメッセージを投稿しました。Xposed ユーザーが注目しているのは、いつ Nougat 対応版がリリースされるのか、という点だと思いますが、rovo89 氏は Nougat への対応は継続して進めており、既に対応を可能にするためのコードの変更や実装の準備はある程度整ったと説明していますが、彼には本職があり、Xposed の開発に取り組む時間が限られていることを理由に、もうしばらく時間がかかるとしています。同氏は、「1 日中 Xposed に取り組むことができれば、1 ~ 2 週間で対応は完了するでしょう」としながらも、「週に 5 時間程度しか作業できる時間はない」と述べているので、リリースまでの時間はそれ以上かかると見られます。じっくり待つ必要があるようです。Source : XDA

■関連記事
Moto G5 XT1672のスペック情報が流出
NokiaがAIアシスタント「MIKA」を開発、電気通信事業者向けに提供
Xperia XのAndroid 7.1.1ファームウェアでXperiaカメラがアプリショートカットに対応、バッテリーセーバーのカスタマイズも可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。