ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【鍋レシピ】冬の味覚・牡蠣は「味噌鍋」がおいしい!

ぷりぷりの牡蠣を鍋料理で食べるなら、うまみが濃くてコクが深い「味噌鍋」が一番! 牡蠣のうまみと味噌の香ばしさが奏でるハーモニーは、冬にしか味わえないあったかごちそうです。風味豊かな牡蠣のおいしさを堪能できる、味噌鍋レシピをご紹介します。Cf950140 b22f 4bb7 84cb d235f6baddfa

ブレンド味噌と牡蠣のコクが合う!

牡蠣鍋

牡蠣鍋

牡蠣をメインに据え、辛口の仙台味噌と甘めの白味噌をブレンドした宮城名物の鍋。牡蠣の強い旨味を引き立ててくれます。

煮込むほどに旨味が増す広島郷土料理

牡蠣の土手鍋風

牡蠣の土手鍋風

鍋の内側に味噌を塗りつけ、牡蠣、豆腐、野菜を煮ながら食べる広島名物。香ばしい味噌の風味がたまりません!

とろみのついた煮汁で体ホカホカ!

牡蠣の白みそほうとう鍋

牡蠣の白みそほうとう鍋

煮溶けたかぼちゃとほうとうでとろみをつけた、食べれば体が芯からあたたまる白味噌鍋。牡蠣は小麦粉をさっとまぶして加えるのがポイント。

味噌は数種類をブレンドすると、より深いコクのある風味に仕上がります。野菜類はセリ、ごぼう、春菊など香りの強い野菜が好相性。まだまだ厳しい寒さが続く冬の夜、家族や友人と牡蠣鍋を囲んで体をぽっかぽかに温めましょう!

関連記事リンク(外部サイト)

寒い夜にぜひ! ビギナーでも簡単な煮込みご馳走
朝食に、パーティーメニューに! お手軽オープンサンド
【今日のひとしな】簡単!自家製「シャトルキュリー」にハマる♪

ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。