ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」

京都といえば、外せないのが抹茶スイーツ。ところが祇園の有名店は、行列ができていたり、混雑のためくつろげなかったりすることが珍しくありません。

京都で優雅に抹茶スイーツを楽しむなら、『丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」』がおすすめ。京都に何十回も通ってきた筆者が、その魅力をご紹介します。

宇治茶の老舗・丸久小山園

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
「丸久小山園」は、元禄時代に宇治・小倉で創業されたお茶の専門店。

「品質本位の茶づくり」をモットーに、栽培から製造まで一貫した製品づくりを行っており、全国茶品評会で何度も農林水産大臣賞を受賞するなど、その味と品質は高く評価されています。

丸久小山園直営の茶房「元庵」

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
『丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」』は、丸久小山園直営のお茶カフェ。烏丸御池駅近く、西洞院通りという、観光地エリアからはやや離れたところにあるので、周辺はとても静か。それでいて、京都随一の繁華街、四条から一駅と便利な立地。四条周辺から徒歩で行くことも可能です。

日本庭園を臨む上質な空間

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
京都らしさ満点の町屋を改装した店舗は、和の情緒あふれる上質な空間。純和風でありながら、モダンに洗練された空間に身を置くと、心がふっとほどけ、背筋がすっと伸びるような気がします。

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
小さな日本庭園を眺めながら、四季折々の自然の表情を楽しんでみましょう。まさに、大人の隠れ家にぴったりの、極上の空間です。

(次のページに続く)

絶品!抹茶ロールケーキセット

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
茶房「元庵」の人気メニューが、抹茶ロールケーキセット(1200円)。セットの飲み物は、薄茶「雅の院」、煎茶、ほうじ茶、抹茶ソーダ、抹茶クリームティなどから選ぶことができます。

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
写真は、抹茶ロールケーキと抹茶クリームティ。抹茶クリームティは、抹茶ラテに近い飲み物です。

抹茶を飲み慣れていない人には抹茶は苦すぎる、かといって、抹茶ラテは甘すぎることが多いですが、この抹茶クリームティは苦さと甘さのバランスが絶妙。

苦いけれど、甘い。甘いけれど、苦い。苦さと甘さが見事な均衡を保っていて、まったくしつこさがありません。「さすが宇治茶の老舗!」とうなってしまう味わいです。

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
自慢のロールケーキもお茶のおいしさを追求した逸品。色鮮やかな抹茶パウダーがかかったケーキは、食べてしまうのがもったいないほど芸術的です。

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
ふんわりとした生地に、香り高くほろ苦い抹茶クリームが詰まっていて、口に運ぶと上品な抹茶の香りが広がります。優しい苦味のなめらかな抹茶クリームがたまりません。

和の雅を感じられる空間で、おいしいお茶とスイーツがいただける『丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」』。

内緒にしておきたい。でも、やっぱり人に教えたくなる、抹茶の奥深い魅力を再発見できるお茶カフェです。

極上の隠れ家で絶品抹茶スイーツを!京都・丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」
住所:〒604-8277京都府京都市中京区西洞院通御池下ル西側
電話:075-223-0909
茶房営業時間:10:30〜17:00(ラストオーダー)
休業日:毎週水曜日(祝営業)、正月三箇日
HP:[丸久小山園 西洞院店 茶房「元庵」]

[All Photos by Haruna Akamatsu]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy