ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

富士山と○○の絶景に感動!冬だからこそ美しい川口湖・山中湖♪【山梨】

ダイヤモンド富士ウィークス

今度のお休みは、夜も昼もココロに残る絶景が広がる山梨へ出かけてみませんか?

空気が澄んだ冬は、花火や夜景がよりいっそう輝いて見えることはもちろん、山梨ならではの富士ビューも出現率がアップ!SNSで自慢できる景色がいっぱいです。

そこで今回は、ゆったりお泊りして、夜と昼、両方が楽しめる河口湖・山中湖エリアのおススメスポットをご紹介いたします。

冬花火にダイヤモンド富士など、空気が澄んだ今だからこそ美しい、絶好のフォトジェニックスポットもたくさんですよ♪

2017河口湖・冬花火

3カ所から打ち上がる花火の競演にうっとり。

2017河口湖・冬花火3カ所から同時に上がる花火は大迫力 2017河口湖・冬花火富士山のシルエットとの競演も

■開催日時/2017年1月14日(土)~2月19日(日)の毎土日、2月23日(木)20時~20時20分

1月14日~2月19日の土日と、2月23日(木/富士山の日)の20時から20分間、大池公園、畳岩、八木崎公園の3カ所で打ち上げられる花火。澄んだ冬の夜空が、艶やかに染まる。 2017河口湖・冬花火

TEL/0555-72-3168(富士河口湖町観光課・観光連盟/平日)

住所/山梨県南都留郡富士河口湖町

アクセス/中央道河口湖ICより10分

駐車場/200台

「2017河口湖・冬花火」の詳細はこちら

河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ

河口湖の全景と雄大な富士山を目に焼きつけて。

河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ山頂まではゴンドラで約3分 河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ富士山と向かい合う「天井の鐘」 河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ日没の早い冬は夜景も

大きな窓でパノラマビューが楽しめる新型ゴンドラ登場。標高1075mの山頂で河口湖と裾野まで広がる富士山が眺められるだけではなく、ロープウェーの中でもずっと絶景。 河口湖天上山公園(かわぐちこてんじょうさんこうえん) カチカチ山ロープウェイ

TEL/0555-72-0363

住所/山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1

営業時間/9時30分~16時40分(季節変動あり)

定休日/2月13日(月)~23日(木)他荒天時

料金/大人往復800円

アクセス/中央道河口湖ICより10分

駐車場/湖畔駐車場あり

「河口湖天上山公園 カチカチ山ロープウェイ」の詳細はこちら

ムースヒルズバーガー

肉汁ジュワーッのグルメバーガー発見!

ムースヒルズバーガーアボカドチーズバーガー1330円 ムースヒルズバーガー森に囲まれ落ち着いた雰囲気

富士パノラマライン沿いにある山小屋風の店舗。ここで提供しているのは天然酵母のパンと粗挽きビーフ100%のパティでつくるグルメバーガー約20種。好みの味を見つけて! ムースヒルズバーガー

TEL/0555-72-6691

住所/山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3290-1

営業時間/11時~20時(LO19時30分)、土日祝~21時(LO20時30分)

定休日/なし

アクセス/中央道河口湖ICより10分

駐車場/10台

「ムースヒルズバーガー」の詳細はこちら

ダイヤモンド富士ウィークス

ダイヤモンド富士とアイスキャンドルのW絶景。

ダイヤモンド富士ウィークス花火は17時~の点灯式終了後に ダイヤモンド富士ウィークス太陽が沈む瞬間、輝きを増す

■開催日時/2017年2月1日(水)~22日(水)日没時随時、アイスキャンドルフェスティバル2月11日(土・祝)

■会場/平野ちびっこ広場 2月18日(土)

■会場/山中湖交流プラザきらら各17時~

山中湖でダイヤモンド富士が見られるのは例年2月下旬まで。シーズン最後を飾るイベントでは、湖畔を手作りアイスキャンドルの優しい灯りが彩り、冬花火も打ち上げられる。 ダイヤモンド富士ウィークス

TEL/0555-20-2727(山中湖フィルムコミッション)

住所/山梨県南都留郡山中湖村

アクセス/東富士五湖道路山中湖ICより10分

駐車場/近隣の公共駐車場利用

「ダイヤモンド富士ウィークス」の詳細はこちら

水陸両用バス 山中湖のKABA

ドライブからそのまま山中湖にダイブ!

水陸両用バス 山中湖のKABA山中湖上を進むKABA2号

山中湖畔の森を抜けたらそのまま湖上へ。そんなダイナミックな楽しみ方が可能な水陸両用バス。冬空にクッキリ浮かび上がる富士山を眺めながら約30分の乗車中、歓声の連続! 水陸両用バス 山中湖のKABA

TEL/0555-73-8181(富士急コールセンター/7時30分~20時)

住所/山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

営業時間/9時15分~15時15分(季節変動あり)

定休日/荒天時

料金/大人2200円

アクセス/東富士五湖道路山中湖ICより10分

駐車場/40台

「水陸両用バス 山中湖のKABA」の詳細はこちら

カフェ&オーベルジュ 里休

ランチタイムは湖畔のカフェでのんびり。

カフェ&オーベルジュ 里休本日のお肉料理セット2268円 カフェ&オーベルジュ 里休リゾート感満載のロケーション

山中湖を望む絶好のロケーションに佇むカフェ。手軽な「本日のカフェ・ごはん(1080円)」からコース仕立てのセットまで、景色にも味わいにも満足した時を過ごせる。 カフェ&オーベルジュ 里休(りきゅう)

TEL/0555-65-7870

住所/山梨県南都留郡山中湖村平野2408-1

営業時間/11時~19時

定休日/月1~2回不定

アクセス/東富士五湖道路山中湖ICより10分

駐車場/6台

「カフェ&オーベルジュ 里休」の詳細はこちら

※この記事は2017年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

お酒好き必見!日本全国のおすすめワイナリー&酒蔵50選
絶景が見られるのはここ!日本全県の人気「展望台・タワー」47選!
とにかくオシャレ!一度は泊まってみたい、非日常を楽しむ人気宿【全国】

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy