ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

幻想的な光に包まれる!「長崎ランタンフェスティバル」で春節を祝う【長崎】

幻想的な光に包まれる!「長崎ランタンフェスティバル」で春節を祝う【長崎】 長崎ランタンフェスティバル

毎年、長崎で冬の期間に開催されるビックイベント「長崎ランタンフェスティバル」。街中に大小様々なランタンや光のオブジェを飾り、街全体が幻想的雰囲気に包まれます。

もともとは長崎新地中華街の人々が中国の春節をお祝いした事から始まり、今では全国から多くの観光客が見に来る程、大きなイベントに発展しました。

開催期間中は、中国色を感じる伝統芸能やパレード、またフェスティバルならではのイベントが開催されるので、見所が沢山あるのです。

長崎ランタンフェスティバル

極彩色の光に包まれる幻想的な時間

毎年長崎県で開催されている、冬のビッグイベントとして有名な「長崎ランタンフェスティバル」。もともとは長崎新地中華街の人々が、中国の旧正月(春節)を祝う行事として始めたのがきっかけです。

期間は全体で15日間開催され、その間に長崎新地中華街の会場付近には、極彩色のランタン(中国提灯)が飾られます。またランタンの他にも、大きさや様々なテーマを象った光のオブジェが並び、訪れる方の心に響く幻想的な空間を楽しめるのです。長崎ランタンフェスティバル

フェスティバルの点灯式を皮切りに街全体が華やぎます

期間中は長崎の街一体が光に包まれる

1月28日(土)の点灯式を皮切りに、長崎の街中が様々な光に包まれます。使用するランタンやオブジェは約1万5千個にも及び、広範囲に渡り夜の街を照らし続けるのです。

この風習は、中国の「元宵節(げんしょうせつ)」にならっています。元宵節にあたる旧暦の1月15日には、空を飛んでいる天の精霊を見ることが出来ると信じられており、この夜に雲が出ていても精霊を見つけられるようにと、街中をランタンで明るくしたのが始まりとされています。

フェスティバル開催中のランタンは、各所で様々なテーマやカラー、大小様々なランタンやオブジェが飾られるので、各名所を見て回る楽しさもあります。

新地中華街会場

桃色のランタンをメインに飾り、どこか甘い雰囲気の彩りです。ランタンのほのかな優しさが、じんわりと心に染み込みます。

中島川公園会場

この会場でしか見られない、黄色いランタンが川辺に沿って飾られます。静かな川面にはランタンの灯が映し出され、また水面には川に浮かべたオブジェも用意。空中に浮かぶランタンと水面に写し出される灯によって、ロマンティックな時間を過ごせます。

月下老人

「月下老人」とは、中国に伝わる縁結びの神様で、運命の二人の足首を赤い糸で結んでくれるのだそうです。フェスティバル中は、「赤い糸のお守り(100円)」も用意されるので、幻想的な灯を楽しみながら、大切な人とのご縁や良縁が結ばれるようお願いしてみては如何でしょう。長崎ランタンフェスティバル

新地中華街会場は甘い雰囲気に包まれます

中国らしいイベントも開催されます

フェスティバル開催中には、中国色を堪能できるイベントも開催されます。ランタンの灯と一緒に、中国の伝統芸能に触れてみては如何でしょう。

■媽祖行列

1月29日と2月5日には、江戸時代に長崎へ入港した、唐船の乗組員達から伝来された行列を再現。航海安全の神様「媽祖」を、唐人屋敷の天后寺などに安置するまでの演目です。

■皇帝パレード

2月4日と11日には、清朝時代のお正月に、皇帝と皇后が町中で民衆と一緒に新年を祝った様子を再現したパレードです。約150名の演者が、豪華な中国衣装を身にまとってパレードする様子はまさに圧巻です。

■ロウソク祈願四堂巡り

フェスティバル会場になる「土神堂」「天后堂」「観音堂」「福健会館」を巡り、ロウソクを灯しながらお祈りをすれば、願い事が叶うとされています。長崎ランタンフェスティバル 媽祖行列 古い伝統を感じられる媽祖行列長崎ランタンフェスティバル

皇帝パレードは豪華で煌びやかな行列です

まとめ

幻想的な光に包まれる「長崎ランタンフェスティバル」は、中国の春節を祝う伝統的なお祭りです。極彩色や大小様々なランタン、またオブジェの飾り付けによって、新地中華街周辺の街一体を明るく照らし、新年をお祝いする人々の心を魅了します。

開催は1月28日~2月11日までの期間限定なので、この機会にフェスティバルに参加し、非日常みたい体験するのは如何でしょう。 長崎ランタンフェスティバル

開催場所/新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場

住所/長崎県長崎市新地中華街、観光通りアーケード、中央公園 他

開催期間/点灯期間:1月27日(土)~2月11日(土)17:00~22:00(金・土は23:00まで)、点灯式:1月28日(土)17:30~18:00

TEL/095-822-8888 (長崎市コールセンターあじさいコール)

アクセス/JR長崎駅から各会場徒歩10分~15分

※この記事は2017年1月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

安い・旨い・新鮮!冬に行きたい宮城のカキ小屋&カキグルメ!厳選13店【2017年】
牡蠣食べ放題に持ってきたい!コンビニで揃うおすすめのトッピング&調味料
昭和ノスタルジックを再現!?福岡に上陸!古くて新しいカラオケの形「バンカラ」の魅力って?

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy