体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「いらない」と言われた山形県の水族館。奇跡をもたらしたクラゲの物語とは

「いらない」と言われた山形県の水族館。奇跡をもたらしたクラゲの物語とは

こんにちは。TABIPPOでいちばん雪が大好きなたくや(@tky_urkw924)です。今日は東北旅の2日目。村上駅を出発して電車に乗り込みます。

th_-0001

※初日の様子は前回の記事を見て下さい。

駅のホームはこんな感じ。なぜだかわかりませんが、この風景を見て涙が出てきました。

th_-0003

 

山形県鶴岡市は世界有数の食の街!!

やってきたのは山形県の鶴岡市。

th_-0006

鶴岡市は世界に18ヶ所しかない「ユネスコ食文化創造都市」に日本で唯一選ばれている街で、とにかく食文化がすごいんです。

鶴岡市は、食文化部門の都市として加盟をめざし、加盟都市相互の発展に貢献するための積極的な活動とともに、食文化を世界にアピールし、地域が守り育ててきた食の多彩な文化の継承発展や、生産から加工、流通、観光、飲食、食器等、裾野の広い食関係産業の活性化に取り組んでまいりましたが、2014年12月1日にネットワークへの加盟が認定され、食文化分野では日本初のユネスコ創造都市になりました。

http://www.creative-tsuruoka.jp/conference/unesco

 

鶴岡市の他には中国の成都やイタリアのパルマ、タイのプーケットなどがあります。そこに肩を並べる山形県の鶴岡市とは一体…

 

精進料理を食べた。

鶴岡の食文化の1つとして有名なのが精進料理です。

出羽三山という山伏の修行で有名な山が近くにあり、その修験道から生まれたのが出羽三山の精進料理です。

今回は出羽三山の1つ「羽黒山」の麓にある多聞館さんで精進料理をいただきました!

th_-0034 th_-0033

出羽三山の精進料理では全て地元で取れた食材が使われていて、特に決まった形があるわけではなくお店や場所によって様々な種類の料理が食べられます。山から頂いた恵みを身体に入れることで神様と一体化することができるという出羽三山の精進料理、ぜひ一度食べてみて下さい!

th_-0039

絶品でした。

 

出羽三山で有名な、羽黒山の五重塔

今回訪れた羽黒山では五重塔が有名なので行ってみます。「勇者ヨシヒコと魔王の城」の舞台にもなった場所で、個人的にもここが一番楽しみにしていた場所なので楽しみです!!

あの門は「随神門」といい、五重塔の入り口です。その向こうにはひたすら下りの階段が続き、その後少し登ると五重塔があるとのこと。

-0023

随神門の先に下りの階段があるので、その先を下ると、五重塔に行けます。

th_-0025

この先を下ると、五重塔に行けます。

-0026 -0027
1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。