ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

蝶々Pこと一之瀬ユウ、初のワンマンライブ開催「ツアーなんかもやりたい」

蝶々Pこと一之瀬ユウ、初のワンマンライブ開催「ツアーなんかもやりたい」

ボカロPの蝶々Pこと一之瀬ユウが、1月25日にメジャーデビューミニアルバム「Allone」をリリース。その翌日となる1月26日に、東京・渋谷 clubasisにてリリース記念ワンマンライブを行った。

「Allone」ミュージックビデオにも出演した、同世代のバンドメンバーの4人とともにステージに立った一之瀬は、「え?あぁ、そう。」「セイシュンライナー」「幻想サティスファクション」と自身のボカロ代表曲を連続で演奏。

最初のMCでは、蝶々Pとしてのワンマンライブが2年前で、その時は3曲しか歌わなかったが、今日は全曲自身の歌で行うことを語り、英語曲の「About me」から3曲連続で蝶々P名義の楽曲を演奏。メンバー紹介の後、このライブで初となる「Allone」の収録曲を披露した。

初めての全編ワンマンライブということで、「もう喉がぱっさぱさ」というMCのあと、「昨年は自分の曲や他の方のプロデュースなどで制作詰めの1年だったのですが、今年こそは今日のようにお客さんの前で演奏できるのはありがたいと感じているので、ツアーなんかもやりたいと思っています」とのコメントも。

「心做し」「未明の彼方」という2曲のバラードのあと、「歌詞的には独りよがりの片思いのように感じるかもですが、人によっては暖かい両想いという側面で捉えられたりもしています」という曲紹介の後に、ミニアルバム「Allone」のタイトルトラックを披露。スポットライトに照らされて始まる「逢色の空に」を演奏のあと、早いテンポの2曲「Parallel」「Brilliance」で本編が終了した。

アンコールでは改めて観客に御礼を述べ、自身のミニアルバムから「彗星」「タイムトンネル」の2曲を演奏し、一之瀬ユウとしての初のワンマンライブは終了した。

なお、このライヴの本編部分がLINE LIVEアーカイヴにて1週間限定で配信中。

セットリスト
1. え?あぁ、そう。 **
2. セイシュンライナー **
3. 幻想サティスファクション **
4. About me **
5. Falling **
6. 夜交性 **
7. リナリアの旋律 *
8. 自傷少女 **
9. DawnBreaker(スマホゲーム「マジカルデイズ」主題歌)**
10. 心做し **
11. 未明の彼方 **
12. Allone *
13. 逢色の空に *
14. Parallel **
15. Brilliance *
Encore
1. 彗星 *
2. タイムトンネル *
*一之瀬ユウ『Allone』収録曲
**蝶々P名義ボカロ曲

配信情報
LINE LIVE「ボカロP『蝶々P』が『一之瀬ユウ』として行う初ライブ生中継」
https://live.line.me/channels/73/broadcast/796057
※1週間限定アーカイヴ試聴可能

関連リンク

一之瀬ユウ オフィスオフィシャルサイトhttp://yu-ichinose.com

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy